無料ブログはココログ

« 台湾・宜蘭市沖で地震が発生 | トップページ | 北海道・南東海域で地震が発生 »

2014年6月18日 (水)

岐阜県・高山市(国府町付近)で地震が発生

下記のとおり。

 震源地 岐阜県北部
 震源時 2014/06/18 05:07:03.11
 震央緯度 36.221N
 震央経度 137.241E
 震源深さ 247.1km
 マグニチュード 3.0
 http://www.hinet.bosai.go.jp/?LANG=ja

※ 震源地付近には西之宮神社(岐阜県高山市国府町蓑輪)がある。事代主神を祭神としている。岐阜県内には,西宮神社という名の神社が何か所かあり,蛭児神を祭神としている。おそらく,同一神で,国譲りに伴う幾つかの政治的側面を異なる神の名で表現した記録が今日に残されているのだろうと思う。要するに,国譲り前に日本を支配していた祖神の一族であり,このあたりから日本の歴史の記録が始まる。中国の王朝との関係では,魏晋の交代という政変と完全にシンクロしていると考える。

※ 高山市国府町周辺には古墳が多い。亀山古墳(現存しない)から出土した鉄鎧は,日本各地の古墳から発見されている鉄鎧とほぼ同じような系統に属するもので,日本の国家がどのようにして形成されたのかを推測するための重要な資料の一つだと考えられる。これは,地方豪族に調停から与えられたものではなく,この鎧を身に着けた将軍がこの地の征伐を行い,統治者として君臨しはじめたのだと考えるのが正しい。他にこう峠口古墳など貴重な古墳が多数現存するけれども,管理状況が極めて劣悪で,近い将来,多数の古墳が消滅する危険性がある。この地域では重要な遺跡等に対する尊敬の念が乏しいのかもしれないし,あるいは,貧困な地域であるために保存・管理をすることができないのかもしれない。

« 台湾・宜蘭市沖で地震が発生 | トップページ | 北海道・南東海域で地震が発生 »

自然災害」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

危機管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県・高山市(国府町付近)で地震が発生:

« 台湾・宜蘭市沖で地震が発生 | トップページ | 北海道・南東海域で地震が発生 »

最近のトラックバック

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31