無料ブログはココログ

« オーストリア・ホーエタウアーン国定公園付近で地震が発生 | トップページ | 北海道・日高地方で地震が発生 »

2014年3月28日 (金)

千葉県・千葉市(稲毛区付近)で地震が発生

下記のとおり。

 震源地 千葉県中部
 震源時 2014/03/28 07:47:36.31
 震央緯度 35.645N
 震央経度 140.090E
 震源深さ 74.2km
 マグニチュード 3.7
 http://www.hinet.bosai.go.jp/?LANG=ja

 平成26年03月28日07時51分 気象庁発表
 28日07時47分頃発生
 震源地は千葉県北西部(北緯35.6度、東経140.1度)
 震源の深さは約80km
 マグニチュードは3.4
 http://www.jma.go.jp/jp/quake/3/20140328075123395-280747.html

※ 緯度・経度から計算すると,稲毛区小仲台付近が震源地となる。古代においては海だったはずなのだが,地名からすると少しでも陸地のある場所だったのかもしれない。

※ そのやや東にある園生市民公園~千葉北部総合公園,東寺山町~貝塚付近が当時の海岸線で,地形としては,これらの地域が島または半島の形状をなして海から顔を出していたと思われる。古そうな神社が多く,千葉(安房国)なのに「丹後堰公園」というところもある。不思議な一帯だ。

※ 稲毛は,古くからある稲毛浅間神社にちなむものだが,もとは「稲置」だったかもしれない。

※ 古代~中世にこの地域を支配していた千葉氏の家紋は,月星紋(つきぼしもん),礼拝の対象は北極星や北斗七星を神格化した「妙見菩薩」で,いずれも中国・魏晋南北朝と関係のある華夏の五行説や神仙思想などの流れということができる。日本の史書にある古代との関係では,月読神との関係が非常に深いと考えられる。

※ 稲毛浅間神社(千葉市稲毛区稲毛)は,木花咲耶姫命を主祭神として祭り,瓊々杵尊と猿田彦命を配祀している。おそらく,元は瓊々杵尊と猿田彦命が主祭神で,後に物部守屋一族が抹殺され,蘇我氏が優勢になった時代に何らかの政治的変動により現在のようになったのではないかと推定される。

[追記:2014年4月4日7:06]

引き続き地震が発生している。

 震源地 千葉県中部
 震源時 2014/04/04 06:21:27.19
 震央緯度 35.632N
 震央経度 140.142E
 震源深さ 74.8km
 マグニチュード 3.3
 http://www.hinet.bosai.go.jp/?LANG=ja

« オーストリア・ホーエタウアーン国定公園付近で地震が発生 | トップページ | 北海道・日高地方で地震が発生 »

自然災害」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

危機管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県・千葉市(稲毛区付近)で地震が発生:

« オーストリア・ホーエタウアーン国定公園付近で地震が発生 | トップページ | 北海道・日高地方で地震が発生 »

最近のトラックバック

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31