無料ブログはココログ

« アフガニスタン・ヒンヅークシでマグニチュード5.8の大きな地震が発生 | トップページ | エクアドル・ガラパゴス諸島西方海域で地震が発生 »

2012年12月30日 (日)

北極の氷を破壊しているのは巨大な低気圧(サイクロン)との見解

下記の記事が出ている。

 Great Arctic Cyclone of 2012 really was impressive
 ars technica: December 30, 2012
 http://arstechnica.com/science/2012/12/great-arctic-cyclone-of-2012-really-was-impressive/

私は,地殻変動による影響のほうがずっと大きいと考えている。

熱の得喪に関する収支計算が従来の説明と合わなくなってきてしまったため,「CO2増加→温暖化→大型低気圧発生→北極の氷破壊」という説明に変えてきているのかもしれないし,そうではないのかもしれないし,よくわからない。

いずれにしても,CO2原因説は完全に破綻している。

************************************

(余談)

ロシアを含め,世界各国の砕氷船が北極や南極の氷を切り刻み続けている。

私が知っている限り,砕氷船が自然環境に与える悪影響について論じた論文はないように思う。

研究者自身も砕氷船を必要としているので,まずいところには目を瞑るということなのかもしれない。

« アフガニスタン・ヒンヅークシでマグニチュード5.8の大きな地震が発生 | トップページ | エクアドル・ガラパゴス諸島西方海域で地震が発生 »

自然災害」カテゴリの記事

温暖化」カテゴリの記事

寒冷化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« アフガニスタン・ヒンヅークシでマグニチュード5.8の大きな地震が発生 | トップページ | エクアドル・ガラパゴス諸島西方海域で地震が発生 »

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30