無料ブログはココログ

« アラスカにあるRedoubt火山が小規模な噴火 | トップページ | チリ・キンテロ沖で地震が発生 »

2012年11月16日 (金)

ニュージーランド南島・フェアウェルスピット(Farewell Spit)にあるゴールデン湾で多数のゴンドウクジラが漂着し,当局により全部安楽死

下記の記事が出ている。

 Stranded whales euthanased by DOC
 Stuff NZ: November 15, 2012
 http://www.stuff.co.nz/national/7955040/Whales-stranded-at-Golden-Bay

ニュージーランドやオーストラリアの人々は,海岸にクジラが漂着すると,海に戻すために懸命の救出活動をすることが多い。しかし,最近,比較的簡単に安楽死(銃殺等)を選択してしまうことが多くなっているように思う。要するに,クジラの漂着数が多すぎて手が回らないのだろうと思う。

もったいないので,食肉として利用したらよいのではないかと思う。

なお,鯨と地震との関係はいまだ不明のままだが,フィジー南方海域にあるプレート境界が込み入ったところでかなり大きな地震が連続しており,また,ケルマデック諸島付近(オークランド北東沖付近)での地震活動がまた活発化しているようなので,警戒するに越したことはない。

« アラスカにあるRedoubt火山が小規模な噴火 | トップページ | チリ・キンテロ沖で地震が発生 »

クジラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アラスカにあるRedoubt火山が小規模な噴火 | トップページ | チリ・キンテロ沖で地震が発生 »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31