無料ブログはココログ

« アルゼンチン・タルタガル付近で地震が発生 | トップページ | フィリピン:首都マニラで大規模水害が発生-深刻な被害 »

2012年8月 8日 (水)

世界で最も悪魔顔のカミキリムシが米国を侵略中

下記の記事が出ている。

 Up close and personal: Amazing new pictures of the 'devil beetle' (and be warned, its relative is terrorising America)
 Daily Mail: 6 August, 2012
 http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2184324/Up-close-personal--amazing-new-pictures-reveal-devil-beetle-terrorising-America.html

カミキリムシの仲間は,日本でも樹木などを食い荒らし,又は,線虫や病菌等を媒介することで森林を破壊してしまうという被害を発生させている。

しかし,根絶することは不可能だし,根絶する行為そのものが「種の多様性」に反することになる。

人間が管理しきれるものではないが,自然淘汰を待つしかないということになると,その前に人間の好むような「自然」が失われてしまうかもしれない。

要するに,問題の本質は,「人間の視点」から「自然」をとらえるか,「人類」が消滅した状況(人間による管理や搾取等があり得ない状態)における「自然」を是とするかのいずれを選択するかにかかっている。

そのどちらにも徹底することができないから,議論は人類滅亡の日まで続くことになるだろう。

« アルゼンチン・タルタガル付近で地震が発生 | トップページ | フィリピン:首都マニラで大規模水害が発生-深刻な被害 »

生物」カテゴリの記事

危機管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界で最も悪魔顔のカミキリムシが米国を侵略中:

« アルゼンチン・タルタガル付近で地震が発生 | トップページ | フィリピン:首都マニラで大規模水害が発生-深刻な被害 »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31