無料ブログはココログ

« メキシコ・サンアントニオテペトラパ付近でマグニチュード5.2の大きな地震が発生 | トップページ | 中国:自意識過剰と将来への不安と・・・ »

2012年7月25日 (水)

東電の賠償

下記の記事が出ている。

 東日本大震災:福島第1原発事故 東電、財産賠償基準を発表 5人家族、5年以上帰宅不能の場合6021万円
 毎日新聞 2012年07月25日
 http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20120725ddm002040112000c.html

どこか変だと思う人は少なくないだろう。

1:これまで原発自治体等に国民の税金から支出されてきた超巨額の交付金から得られた利益は損益相殺しなくてもよいのか?

2:支払原資を電気料金の値上げによってまかなう場合,関東一円(東京都を含む)の被爆者(=関東在住の人間ほぼ全員)に対して1円の賠償もしないのに負担だけさせることは許されるのか?

3:東電の役員,原発を推進してきた官僚,学者,マスコミ及び評論家等は何も負担しなくてもよいのか?

どれを考えても,異常な事態だと思う。

それ以上に,このようなことを異常だと感じ抗議をしない国民ばかりだということがもっと異常なことのように思う。とりわけ,東京都民は原発事故の結果生じた放射能汚染による被爆者なのにその自覚が全くない。

私はそのことが一番不思議でならない。もちろん,「被爆の心配はない」と信じ込ませるためにマスコミを総動員して宣伝工作を徹底してきた政府の責任も重大なのだが・・・

私は,マスコミ関係の人間に強く言いたい。「あなたも被爆者なんですよ!」と。

« メキシコ・サンアントニオテペトラパ付近でマグニチュード5.2の大きな地震が発生 | トップページ | 中国:自意識過剰と将来への不安と・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東電の賠償:

« メキシコ・サンアントニオテペトラパ付近でマグニチュード5.2の大きな地震が発生 | トップページ | 中国:自意識過剰と将来への不安と・・・ »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31