無料ブログはココログ

« カンボジアで幼児大量死を発生させた原因と推定されている手足口病症候群(HFMD symptoms)を発症させるエンテロウイルス(EV71)が,タイへもその感染域を拡大させているおそれ | トップページ | 韓国が竹島を手放せない理由 »

2012年7月14日 (土)

ペルー・Nevado Sara Sara 山付近でマグニチュード5.1の大きな地震が発生

下記のとおり。

 Magnitude mb 5.1
 Region SOUTHERN PERU
 Date time 2012-07-13 21:26:14.3 UTC
 Location 15.28 S ; 73.25 W
 Depth 98 km
 Distances 544 km SE Lima (pop 7,737,002 ; local time 16:26:14.3 2012-07-13)
        222 km NW Arequipa (pop 841,130 ; local time 16:26:14.3 2012-07-13)
        97 km NW Corrales (pop 19,767 ; local time 16:26:14.3 2012-07-13)
        65 km SE Coracora (pop 7,420 ; local time 16:26:14.3 2012-07-13)
 http://www.emsc-csem.org/Earthquake/earthquake.php?id=277954

« カンボジアで幼児大量死を発生させた原因と推定されている手足口病症候群(HFMD symptoms)を発症させるエンテロウイルス(EV71)が,タイへもその感染域を拡大させているおそれ | トップページ | 韓国が竹島を手放せない理由 »

自然災害」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« カンボジアで幼児大量死を発生させた原因と推定されている手足口病症候群(HFMD symptoms)を発症させるエンテロウイルス(EV71)が,タイへもその感染域を拡大させているおそれ | トップページ | 韓国が竹島を手放せない理由 »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31