無料ブログはココログ

« 米国・オレゴン州沖の海底火山に噴火の兆候 | トップページ | 広島湾でスナメリの大群が群泳 »

2012年6月12日 (火)

グアテマラ・フエゴ火山が今年3度目の噴火活動活発化

下記の記事が出ている。

 Guatemala's Fuego Volcano Threatens Again
 Inside Costarica: 11 June 2012
 http://www.insidecostarica.com/dailynews/2012/june/11/centralamerica12061101.htm

これだけ世界規模で火山活動が活発化していることからすると,大気中の噴火粉塵の濃度が濃くなり,太陽光線を遮ることになるので,寒冷化が促進される可能性があると考えられる。

[追記:2012年9月9日4:48]

関連記事を追加する。

 Fuego volcano (Guatemala): paroxysm has ended after 32 hours
 Volcano Discovery: September 5, 2012
 http://www.volcanodiscovery.com/fuego/news/15071/The-Fuego-volcano-eruption-has-ended.html

 Guatemala's Fire Volcano Spews Ash and Lava
 Earthweek: ‎September 6, 2012‎
 http://www.earthweek.com/2012/ew120907/ew120907d.html

« 米国・オレゴン州沖の海底火山に噴火の兆候 | トップページ | 広島湾でスナメリの大群が群泳 »

自然災害」カテゴリの記事

火山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グアテマラ・フエゴ火山が今年3度目の噴火活動活発化:

« 米国・オレゴン州沖の海底火山に噴火の兆候 | トップページ | 広島湾でスナメリの大群が群泳 »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31