無料ブログはココログ

« トンガ~ニュージーランドで海底火山の活動が活発化 | トップページ | イラン南部・カフヌージュ付近でマグニチュード5.0の大きな地震が発生 »

2012年5月14日 (月)

チリ・タコラ火山付近でマグニチュード6.2の非常に大きな地震が発生

下記のとおり。

 Magnitude 6.2 - TARAPACA, CHILE
 2012 May 14 10:00:39 UTC
 Location 17.816°S, 69.749°W
 Depth 98.3 km (61.1 miles)
 Region TARAPACA, CHILE
 Distances 66 km (41 miles) ENE of Tacna, Peru
        107 km (66 miles) NE of Arica, Tarapaca, Chile
        143 km (88 miles) ESE of Moquegua, Peru
        1745 km (1084 miles) N of SANTIAGO, Region Metropolitana, Chile
 http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/usb0009pcc.php

« トンガ~ニュージーランドで海底火山の活動が活発化 | トップページ | イラン南部・カフヌージュ付近でマグニチュード5.0の大きな地震が発生 »

自然災害」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« トンガ~ニュージーランドで海底火山の活動が活発化 | トップページ | イラン南部・カフヌージュ付近でマグニチュード5.0の大きな地震が発生 »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31