無料ブログはココログ

« ニュージーランド・ケルマデック諸島でマグニチュード5.0の大きな地震が発生 | トップページ | ニューカレドニア東方で地震が発生 »

2012年5月 1日 (火)

スペインの研究者らが古文献資料によってアラビア半島における過去の気象変動を推定

下記の記事が出ている。

Arabic records allow past climate to be reconstructed
e! Science News: April 30, 2012
http://esciencenews.com/articles/2012/04/30/arabic.records.allow.past.climate.be.reconstructed

中世のころには相当寒く,降雪が普通だったようだ。

地球は,全体としてそのころの寒冷な気候に向かっている可能性が高い。

気温も,海水面の高さ(海岸線)も,吹く風も,雪も雨も,すべてが変化し続けている。地球全体が複雑系なので当然のことだ。

現在の日本における平均的な気象条件を前提に過去を読み解くのは正しくない。ターゲットとする時代の気候は,現在とは全く違っているかもしれないからだ。

歴史学や考古学の領域では,やるべきことが山ほどあるように思う。

« ニュージーランド・ケルマデック諸島でマグニチュード5.0の大きな地震が発生 | トップページ | ニューカレドニア東方で地震が発生 »

温暖化」カテゴリの記事

寒冷化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ニュージーランド・ケルマデック諸島でマグニチュード5.0の大きな地震が発生 | トップページ | ニューカレドニア東方で地震が発生 »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31