無料ブログはココログ

« アイスランド:2010年の大噴火の規模を上回る火山噴火の可能性があるとの指摘 | トップページ | カムチャツカ半島(ペトロパブロフスク・カムチャツキー東方沖)で地震が発生 »

2012年2月12日 (日)

フィリピン:ネグロス島を襲った大地震の結果,カンラオン山の火口などに亀裂が入ったことから大規模な地すべりが発生する可能性の有無の調査

下記の記事が出ている。

 Quake causes cracks, landslide at Kanlaon
 Daily Star: February 11, 2012
 http://www.visayandailystar.com/2012/February/11/topstory1.htm


[このブログ内の関連記事]

 フィリピン:ネグロス島とセブ島との間に未知の大断層?
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/natural_disaster/2012/02/post-9f44.html

 フィリピン・ネグロス島(バイスシティ北方)でマグニチュード6.0の非常に大きな地震が発生
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/natural_disaster/2012/02/post-7424.html

 フィリピン・セブ島(ロンダ沖)でマグニチュード6.7の非常に大きな地震が発生
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/natural_disaster/2012/02/post-6146.html

« アイスランド:2010年の大噴火の規模を上回る火山噴火の可能性があるとの指摘 | トップページ | カムチャツカ半島(ペトロパブロフスク・カムチャツキー東方沖)で地震が発生 »

自然災害」カテゴリの記事

地震」カテゴリの記事

火山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アイスランド:2010年の大噴火の規模を上回る火山噴火の可能性があるとの指摘 | トップページ | カムチャツカ半島(ペトロパブロフスク・カムチャツキー東方沖)で地震が発生 »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31