無料ブログはココログ

« ポルトガル・リスボン沖で地震が発生 | トップページ | 気象変動は太陽の活動と重力によってもたらされるものであり,火山の噴火により大量の熱が大気中に放出されることから,CO2による温暖化理論は嘘であり,この理論が正しいことを前提とする政府の政策は間違っているとの見解 »

2011年11月23日 (水)

チリ・プジェウエ(Puyehue)火山の噴火により大量の火山灰が浮遊しているため航空機に飛行制限

下記の記事が出ている。

 Chile volcanic ash halts flights
 Channel News Asia: November 23, 2011
 http://www.channelnewsasia.com/stories/afp_world/view/1167125/1/.html

« ポルトガル・リスボン沖で地震が発生 | トップページ | 気象変動は太陽の活動と重力によってもたらされるものであり,火山の噴火により大量の熱が大気中に放出されることから,CO2による温暖化理論は嘘であり,この理論が正しいことを前提とする政府の政策は間違っているとの見解 »

自然災害」カテゴリの記事

火山」カテゴリの記事

危機管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポルトガル・リスボン沖で地震が発生 | トップページ | 気象変動は太陽の活動と重力によってもたらされるものであり,火山の噴火により大量の熱が大気中に放出されることから,CO2による温暖化理論は嘘であり,この理論が正しいことを前提とする政府の政策は間違っているとの見解 »

最近のトラックバック

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31