2018年8月20日 (月曜日)

米国:ロサンゼルスの地下鉄で武器発見のためのボディスキャナを導入?

下記の記事が出ている。

 Los Angeles to use body scanners on metro riders
 Naked Security: 20 August, 2018
 https://nakedsecurity.sophos.com/2018/08/20/los-angeles-to-use-body-scanners-on-metro-riders/

| | コメント (0)

2018年3月 1日 (木曜日)

横浜市でマイナンバーカード78枚盗難か?

下記の記事が出ている。

 横浜市:マイナンバーカード78枚盗難
 毎日新聞:2018年2月28日
 https://mainichi.jp/articles/20180301/k00/00m/040/092000c

この報道によれば,カードの中にはまだ情報が記録されていないので大丈夫と説明されているように読める。

しかし,だからこそ危険なのだ。

詳しいことは書けないが,あくまでも理屈の問題としては,(特に,特定の外国の特殊な国家機関が関与している場合)万能の白カードが存在し得ることになる。

日本国政府(特に警察当局)は,少なくとも78名の日本人になりすました特殊工作員が存在し得ることを前提として,警備体制の見直し・強化を大至急行うべきである。

なお,問題の職員については,極めて重大な非違行為があるので,最も重い懲戒処分が相当と考える。

| | コメント (0)

2018年2月18日 (日曜日)

サイバーヴァンダリズム? あるいは・・・?

下記の記事が出ている。

 AutoSploit: Making Massive Cyber Attacks Too Easy?
 eSecurity Planet: February 8, 2018
 https://www.esecurityplanet.com/threats/autosploit-making-massive-cyber-attacks-too-easy.html

 ISIL likely to switch to cyber war after battlefield loss
 The National: February 4, 2018
 https://www.thenational.ae/world/europe/isil-likely-to-switch-to-cyber-war-after-battlefield-loss-1.701733

| | コメント (0)

2017年12月21日 (木曜日)

英国:ロシアからのサイバー攻撃を警戒?

下記の記事が出ている。

 Russia's attitude to state-sponsored cyber attacks: "We'll give it a go and see what happens"
 V3: 20 December, 2017
 https://www.v3.co.uk/v3-uk/news/3023462/russias-attitude-to-state-sponsored-cyber-attacks-well-give-it-a-go-and-see-what-happens-uk-intelligence-and-security-committee

 The U.K. Would Respond to a Russian Cyberattack With the Weapon of Its Choice
 Bloomberg: December 19, 2017
 https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-12-18/u-k-would-respond-to-russian-cyberattack-with-weapon-of-choice

| | コメント (0)

2017年12月15日 (金曜日)

Bitcoin取引は、北朝鮮を利している?

下記の記事が出ている。

 Bitcoin boom could be lining North Korea’s pockets
 News.com: December 14, 2017
 http://www.news.com.au/finance/economy/world-economy/bitcoin-boom-could-be-lining-north-koreas-pockets/news-story/139dccb8bcb0456c0717a8f1bc410223

| | コメント (0)

2017年12月14日 (木曜日)

ロシアを経由する怪しいルーティング

下記の記事が出ている。

 “Suspicious” event routes traffic for big-name sites through Russia
 ars technica: December 14, 2017
 https://arstechnica.com/information-technology/2017/12/suspicious-event-routes-traffic-for-big-name-sites-through-russia/

こういうことがあるとなぜかFacebookの名が出てくるのは,どうしてだろうか?

なお,下記のような記事も出ている。

 Facebook criticised for response to questions on Russia and Brexit
 Guardian: 13 December, 2017
 https://www.theguardian.com/technology/2017/dec/13/facebook-criticised-response-questions-russia-brexit

| | コメント (0)

2017年12月 2日 (土曜日)

米国:D.J.I.(Da Jiang Innovations Science and Technology Company)製のドローン(無人航空機)をめぐる議論

下記の記事が出ている。

 Drone Maker D.J.I. May Be Sending Data to China, U.S. Officials Say
 New York Times: November 29, 2017
 https://www.nytimes.com/2017/11/29/technology/dji-china-data-drones.html

| | コメント (0)

2017年11月16日 (木曜日)

米国:脆弱性情報の開示に関する新ルール

下記の記事が出ている。

 Trump administration releases rules on disclosing security flaws
 ZDNet: November 15, 2017
 http://www.zdnet.com/article/trump-administration-releases-secret-rules-on-disclosing-security-flaws/

| | コメント (0)

2017年10月25日 (水曜日)

雨が続いている

通勤途中の車窓から素人目にながめているだけでも大規模河川がかなり増水しており、ある河川についてはそろそろ限界に近づいているのではないかと思われるような程度にまで達してきていることを知ることができる。

ある人から聞いた話なので単なる噂話のようなもので根拠のないものなのかもしれないが、A県とB県の境界を流れる河川の護岸堤防を守るため,A県の側では雨の中で関連業者が必要な土木作業を続けているが,対岸のB県ではどうもそのような様子が見られないのだという。

まだ災害が発生していないので事前の対策ということになるのかもしれないし,単なる杞憂に過ぎないのかもしれない。

しかし,そのような事前の対策のために国費を供給するための法制や予算がしっかりしていないということだけは明らかだと言える。

万が一にも堤防が大規模に決壊すれば,江戸時代以前には河川敷、湿地、湖沼または海だった埋立地や干拓地が水没してしまう危険性があることは明らかだ。

もしそうなってしまってはオリンピックどころの話ではなくなるだけではなく,国防上でも深刻な問題を発生させかねない。関連する問題を含め、公安当局は,事態の重要性を認識すべきである。

そのような事態が発生しないことを心から祈る。

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木曜日)

米国:電力網に対するサイバー攻撃の脅威が高まっている?

下記の記事が出ている。

 Cyberattack to cause power disruption within five years, utility execs fear
 SC Magazine: October 4, 2017
 https://www.scmagazine.com/cyberattack-to-cause-power-disruption-within-five-years-utility-execs-fear/article/698063/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧