2017年7月20日 (木曜日)

人道活動のためのGoogle Earthの活用

下記の記事が出ている。

 N. Korean defectors show locations of mass graves using Google Earth
 ars technica: July 20, 2017
 https://arstechnica.com/information-technology/2017/07/activists-use-google-earth-images-to-map-n-korean-crimes-against-humanity/

| | コメント (0)

2017年7月17日 (月曜日)

‘fundamental risk to human civilisation’

下記の記事が出ている。

 Elon Musk: regulate AI to combat 'existential threat' before it's too late
 Guardian: 17 July, 2017
 https://www.theguardian.com/technology/2017/jul/17/elon-musk-regulation-ai-combat-existential-threat-tesla-spacex-ceo

 Elon Musk: Artificial intelligence a 'fundamental risk to the existence of human civilization'
 Examiner: July 15, 2017
 http://www.washingtonexaminer.com/elon-musk-artificial-intelligence-a-fundamental-risk-to-the-existence-of-human-civilization/article/2628773

| | コメント (0)

服部有希「フランスのインターネット違法ダウンロード規制法-著作権の保護と表現の自由の均衡をめぐって-」

下記の論説を読んだ。勉強になった。

 フランスのインターネット違法ダウンロード規制法-著作権の保護と表現の自由の均衡をめぐって-
 海外立法情報課 服部有希
 外国の立法250号104~121頁 (2011)
 http://www.ndl.go.jp/jp/diet/publication/legis/pdf/02500005.pdf

| | コメント (0)

2017年7月13日 (木曜日)

米国:主要国際空港で帰国する搭乗者の顔情報を収集

下記の記事が出ている。

 Six major US airports now scan Americans’ faces when they leave country
 ars techica: July 13, 2017
 https://arstechnica.com/tech-policy/2017/07/6-major-us-airports-now-scan-americans-faces-when-they-leave-country/

| | コメント (0)

2017年6月30日 (金曜日)

カナダ:Googleの検索結果について,世界中どこに対しても法的効力のある差止命令を認める判断

下記の記事が出ている。

 Google can be forced to pull results globally, Canada supreme court rules
 Guardian: 29 June,2017
 https://www.theguardian.com/technology/2017/jun/28/canada-google-results-supreme-court

 Free speech advocates shocked after Supreme Court orders Google to block websites of company accused of stealing trade secrets
 Star: June 28, 2017
 https://www.thestar.com/news/canada/2017/06/28/google-must-block-search-results-of-tech-company-worldwide-supreme-court-rules.html

この判断の中には,工業製品の違法な販売行為と関連する表現が「表現の自由」に含まれるかという論点が含まれている。これは,より一般化すれば,「違法行為を構成する表現」は「表現の自由」に含まれるかという議論の一部を構成することになる。

[追記:2017年7月1日]

関連記事を追加する。

 How a Supreme Court case in Canada could force Google to censor speech worldwide
 Washington Post: June 29, 2017
 https://www.washingtonpost.com/news/the-switch/wp/2017/06/29/how-a-supreme-court-case-in-canada-could-force-google-to-censor-speech-worldwide/

| | コメント (0)

2017年6月28日 (水曜日)

EDPS 意見書(Opinion 3/2015)

EDPS 意見書(Opinion 3/2015)の参考訳を作成し,法と情報雑誌2巻6号に掲載して公表した。大学の仕事をこなしながら約3日ほどで訳して解説を付したものなので,誤訳や誤記の類が残っている可能性がある。あくまでも原文を読む際の参考として提供している。

 https://edps.europa.eu/sites/edp/files/publication/15-10-09_gdpr_with_addendum_en.pdf

この意見書には,2030年代の予測のようなことが書いてある。すなわち,「おそらく、2030 年代後半までである。そのときまでの間に、データ駆動型技術は、人工知能、自然言語処理及びバイオメトリックシステム、高度な知能のための自動学習の機能をもつアプリケーションに収斂しているものと想定される」とある。

要するに,社会において広範に人工知能の技術が応用されている状態を想定している。

私は,かなり甘い見通しではないかと思っている。

チューリングの理論の信奉者であることを完全にやめてしまいさえすれば,かつ,従来の自然言語に関する一般的な言語学上の理論を基本的には全部忘れて,もっと素朴な考え方に基づいてプログラム設計の根本を変えてしまいさせすれば,人工知能技術の開発は,とんでもなく大きなブレークスルーを迎えることになるだろう。それがどんなに権威があり支配的な理論であるとしても,根本的に間違った理論に基づく限り,ブレークスルーはない。そのような前提で,既に開発をはじめているところもきっとあるのに違いない。

そして,この意見書にあるような社会の到来は,2030年代ではなく,2020年代ではないかと考える。

***

法と情報雑誌は,通巻12号となった。1年間続いたことになる。研究費から印刷費を支出できる場合を除き,基本的に私費でやっているもので,非売品なので,ごく少数部しか印刷していない。しかし,国立国会図書館には納本しており,本館と関西館に1冊ずつ収納されているので,所定の手続に従い,そのコピー(紙媒体のみ)を入手することができる。デジタルのファイルの流通は,寄稿した個人の自由に任されている。私が書いたものの場合,特定の個人または法人に対して特別に許諾を与えた例外的な場合を除き,デジタルのファイルを一切流通させていないので,もし特別の許諾なくそれを保有する者があるとすれば,(著作権法の定めがある場合を除き)全て違法コピーということになる。

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月曜日)

米国:米国で発された捜索令状の効力は米国外にある物理サーバに対しても及ぶか,に関する議論

下記の記事が出ている。

 Does US have right to data on overseas servers? We’re about to find out
 ars technica: June 24, 2017
 https://arstechnica.com/tech-policy/2017/06/supreme-court-asked-to-decide-if-us-has-right-to-data-on-foreign-servers/

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土曜日)

Googleが個人の診療記録データ等を検索結果から削除

下記の記事が出ている。

 Google begins removing private medical records from search results
 Guardian: 23 June, 2017
 https://www.theguardian.com/technology/2017/jun/23/google-begins-removing-private-medical-records-from-search-results

[追記:2017年6月25日]

関連記事を追加する。

 Medical records join revenge porn, credit card numbers for Google removal
 ars technica: June 24, 2017
 https://arstechnica.com/science/2017/06/medical-records-join-revenge-porn-credit-card-numbers-for-google-removal/

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火曜日)

campus free speech

下記の記事が出ている。

 Wisconsin speech bill might allow students to challenge science professors
 ars technica: June 12, 2017
 https://arstechnica.com/science/2017/06/wisconsin-speech-bill-might-allow-students-to-challenge-science-professors/

| | コメント (0)

2017年5月19日 (金曜日)

Twitterが,利用者の意向を全く無視して,行動追跡を敢行することを言明?

下記の記事が出ている。

 Twitter abandons 'Do Not Track' privacy protection
 ZDNet: May 18, 2017
 http://www.zdnet.com/article/twitter-abandons-do-not-track-privacy-protection/

Facebookに続き,TwitterもEUから罰を受けることになるのではないかと想像する。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧