2022年5月 9日 (月曜日)

ウクライナ:所在不明露軍兵士の家族からの問い合わせが3万2000件以上

下記の記事が出ている。

 Over 32,000 inquiries received from Russian families as to soldiers’ whereabouts
 ukrinform: 9 May, 2022
 https://www.ukrinform.net/rubric-ato/3478596-over-32000-enquiries-received-from-russian-families-as-to-soldiers-whereabouts.html

重複や誤りもあるだろうと考えられるが,概ね3万人以上の露軍兵士が死亡または行方不明になっていることが確実と思われる。

| | コメント (0)

2022年5月 6日 (金曜日)

ロシア:Lavrovの不当な発言に関し大統領が陳謝?

下記の記事が出ている。

 Russia-Ukraine War Latest News: Putin Apologized for Lavrov’s Remarks About Jews, Israel Says
 Wall Street Journal: May 5, 2022
 https://www.wsj.com/livecoverage/russia-ukraine-latest-news-2022-05-05

Lavrovの発言は,結果的に,露に対してこれまで最も効果的かつ大規模に(オウンゴール的な)経済制裁の結果を発生させているという意味で,世界にとって最大の功績(?)があったと評価できるような事態が進行しているのだろうと推測される。

「嘘つき」という特性だけで人生を乗り越えてきた者の末路が見えてきたかもしれない。

 

| | コメント (0)

2022年5月 4日 (水曜日)

ウクライナ:侵略中の露軍兵士による性犯罪の男性被害者

下記の記事が出ている。

 Men and boys among alleged rape victims of Russian soldiers in Ukraine
 Guardian: 3 May, 2022
 https://www.theguardian.com/world/2022/may/03/men-and-boys-among-alleged-victims-by-russian-soldiers-in-ukraine

| | コメント (0)

2022年4月26日 (火曜日)

「You can destroy the walls, but you can't destroy the foundation on which morale stands.」

下記の記事が出ている。

 Zelensky: You can destroy walls, but you can't destroy morale
 ukrinform: 26 April, 2022
 https://www.ukrinform.net/rubric-ato/3467777-zelensky-you-can-destroy-walls-but-you-cant-destroy-morale.html

プーチンの一方的な行為によって全面核戦争に突入し,人類が滅亡してしまう現実のリスクが高まっている。

ロシア人は,プーチンとメドヴェージェフによって無理心中(compelled mass suicide)させられたくなければ,正しく行動すべきである。

それが期待できないときは,天罰または神罰が下ることを待つしかない。

| | コメント (0)

2022年4月25日 (月曜日)

EUのデジタルサービス規則案(COM/2020/825 final)に対する評価

下記の記事が出ている。

 EU to unveil landmark law to force Big Tech to police illegal content
 ars technica: April 21, 2022
 https://arstechnica.com/tech-policy/2022/04/eu-to-unveil-landmark-law-to-force-big-tech-to-police-illegal-content/

なお,規則案の参考訳は,法と情報雑誌6巻6号の中に収録されている。

| | コメント (0)

2022年4月24日 (日曜日)

非常に大規模な穀物泥棒

下記の記事が出ている。

 Russian invaders intimidating Ukrainian farmers, stealing grain - Ombudsperson
 ukrinform: 24 April, 2022
 https://www.ukrinform.net/rubric-society/3465932-russian-invaders-intimidating-ukrainian-farmers-stealing-grain-ombudsperson.html

欧州人を大規模に餓死させるための戦術または作戦の一種かもしれない。あるいは,古代脳に支配された原始的な略奪行為の一種であるかもしれない。

いずれにしても,ロシアがまともな国ではなく,マフィアに乗っ取られた国だということを如実に示す出来事ではある。

ロシア人は,プーチンとメドヴェージェフによって無理心中(compelled mass suicide)させられたくなければ,正しく行動すべきである。

それが期待できないときは,天罰または神罰が下ることを待つしかない。

***

世界規模の食糧不足が深刻化した場合,日本国内においても,穀物や食料品の大規模窃盗が横行するかもしれない。

現在の日本の警察は,国際情勢の変化に適切に対応して広域的な組織犯罪(外国人の犯罪組織等を含む。)に対処する能力,並びに,日本国及び関連各国の税関当局等と緊密に連携して犯罪防止・犯罪捜査を遂行する能力が十分ではない。早急の改善が望まれる。

[追記:2022年5月1日]

関連記事を追加する。

 Ukraine says Russia stole 'several hundred thousand tonnes' of grain
 Reuters: April 30, 2022
 https://www.reuters.com/world/europe/ukraine-says-russia-stole-several-hundred-thousand-tonnes-grain-2022-04-30/

[追記:2022年5月6日]

関連記事を追加する。

 Russia has already stolen 400,000 tonnes of Ukrainian grain
 ukrinform: 5 May, 2022
 https://www.ukrinform.net/rubric-ato/3476068-russia-has-already-stolen-400000-tonnes-of-ukrainian-grain.html

| | コメント (0)

「state sponsor of terrorism」

下記の記事が出ている。

 Zelensky: Russia fired most of its missiles at Ukraine, must be recognized as state sponsor of terrorism
 ukrinform: 24 April, 2022
 https://www.ukrinform.net/rubric-ato/3465851-zelensky-russia-fired-most-of-its-missiles-at-ukraine-must-be-recognized-as-state-sponsor-of-terrorism.html

現在のロシアは,まともな国家ではなく,マフィアが国家を乗っ取っているような状況にあるので,当然のことながら,「state sponsor of terrorism」が起きる。

ロシア人は,プーチンとメドヴェージェフによって無理心中(compelled mass suicide)させられたくなければ,正しく行動すべきである。

それが期待できないときは,天罰または神罰が下ることを待つしかない。

| | コメント (0)

2022年4月23日 (土曜日)

病者や障害者は逃げられない

下記の記事が出ている。

 Sick and disabled are trapped in the horror of Donbas
 The Time: 19 April, 2022
 https://www.thetimes.co.uk/article/how-the-sick-and-disabled-are-trapped-in-the-horror-of-donbas-5gl6q7bjf

平時の対応を適用したくても,ほとんど全部適用できない。それが戦時というものだ。

それゆえ,このような侵略戦争の開始を決定したプーチンの罪はとても重い。

| | コメント (0)

2022年4月22日 (金曜日)

「global catastrophe」

下記の記事が出ている。

 Russia's war is stoking mass famine and could cause 'global catastrophe', World Bank boss warns
 Daily Mail: 22 April, 2022
 https://www.dailymail.co.uk/news/article-10741581/Russias-war-stoking-mass-famine-cause-global-catastrophe-World-Bank-boss-warns.html

[追記:2022年4月25日]

関連記事を追加する。

 Ukraine, Latvia discuss possibility of agricultural exports via Latvian ports
 ukrinform: 25 April, 2022
 https://www.ukrinform.net/rubric-economy/3466600-ukraine-latvia-discuss-possibility-of-agricultural-exports-via-latvian-ports.html

 

| | コメント (0)

2022年4月17日 (日曜日)

三密に関する壮大な実験結果

露軍は,戦車や装甲車のような機械化された手段によって移動する。

過去の時代のコサック兵(騎馬兵)のようにオープンな空間を新鮮な空気を吸いながら移動するわけではない。

機械化された手段の室内は,超三密の閉鎖空間となっている。

そのような超三密の移動する閉鎖空間が非常に多数使用されている。

しかし,新型コロナによって破綻してしまった露軍部隊は存在しないようだ。もっとも,存在していても機密事項なのだろうからわからない部分があることは否定しない。

他方,ウクライナ軍の側は,機械化された手段が非常に乏しく,苦しい状況の中で何とかやりくりしている。情報が乏しいという面もあるが,機械化された移動手段の中で部隊が破綻してしまったという報道は現在のところない。

以上のことから2つの可能性が示唆される。

可能性の1つは,露軍の兵士がワクチンを投与されているという可能性だ。しかし,10万人を超える兵士のためのワクチンを準備できるのだろうか。仮に短期間で準備できたとすれば,それはそれでかなり大きな疑惑の原因を提供することになる。

他の可能性は,新型コロナの感染拡大または感染防止と「三密の回避」とは無関係だという可能性だ。

いずれの可能性が肯定される場合であっても,「現在日本国政府がやっていることがほぼ完全に徒労だ」ということを示唆していると考えられる。

無論,いずれの可能性も肯定されない場合には別のことを考えなければならない。

一般に,(軍とは無関係な者である限り)一般的に疫学や病理学の関係の医師や専門家は,生物化学兵器戦というものの本質を全く知らないし,その対処方法も全く知らない。それゆえ,そのような文脈においては,完全に無能・無力な存在だと言える。
そのような無能・無力な者は政府に対して一切口出しすべきではない(←私人として何らかの主張をしたり意見を述べたりすることは各人の自由)。

***

あくまでも一般論としては,実施された特定の防疫手段が完全に正しいものだったとしても,生物化学兵器の場合には,(既に潜り込んでいる工作員によって)任意の場所で新たに散布されてしまうため,ほぼ全てのタイプの防疫手段が無効化されてしまうという特性をもっている。

このことは,例えば,中国のように完全に防疫手段が実施可能な国においても全く変わるところがない。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧