2018年11月 8日 (木曜日)

情報ネットワーク法学会第18回研究大会

下記のとおり開催される。

 情報ネットワーク法学会第18回研究大会
 2018年12月8日(土)~9日(日)
 立正大学品川キャンパス
 http://in-law.jp/taikai/2018/index.html

| | コメント (0)

2018年10月30日 (火曜日)

米国:DMCAの改正をめぐる議論

下記の記事が出ている。

 “Right to repair” gets a boost from new DMCA software rules
 Naked Security: 29 October, 2018
 https://nakedsecurity.sophos.com/2018/10/29/right-to-repair-gets-a-boost-from-new-dcma-software-rules/

| | コメント (0)

2018年10月29日 (月曜日)

米国:カリフォルニア州がネットニュートラリティ法の執行を一時停止?

下記の記事が出ている。

 California agrees not to enforce its net neutrality law as Justice Dept. puts lawsuit on hold
 Washington Post: October 26, 2018
 https://www.washingtonpost.com/technology/2018/10/26/california-agrees-not-enforce-its-net-neutrality-law-trumps-doj-puts-its-lawsuit-hold/

| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日曜日)

non-personal data

EUにおいては,個人データに関するGDPRが適用(施行)となったのに続けて,eプライバシー規則案の審議が継続している。それと並行して,非個人データ(non-personal data)と関連する幾つかの法令案も審議されている。

問題となるのは,個人データと非個人データを完全に分けて考えることができないということだ。

個人データ=個人識別子(ID)ではない。

個人識別子は,個人データの一部であることがあり得るが,個人識別子を全く含まないデータであっても個人データとなることが多々ある。プロファイリングの場合には,むしろそのようなことが多い。

個人データは,個人を識別するために使用できる全ての要素を含む概念なので,およそ自然人とは無縁の要素であっても,それが個人識別のために使用される場合には,個人データとして法的に取り扱われる。

そのため,非個人データの自由な流通を促進するような法令が成立した場合,その法令が適用されるのは個人データを含まないデータまたはデータの集合とならざるを得ないのにも拘らず,少なくとも理論的には,潜在的な個人データを全く含まないデータの集合を厳密に識別することが困難であるため,なかなか面倒な問題が発生しそうだ。

機械装置である産業用ロボットと機械装置である産業用ロボットとの間におけるデータの交換の場合でさえ,例えば,交換されるデータが画像データであり,その画像の中に誰かの身体の全部または一部が映りこんでいれば,立派に個人データの交換となる。

同じ例で,交換される画像データの中には人間が誰も映りこんでいないとしても,例えば,アリバイの立証のための証拠としてそのデータが使用される場合には,ある特定の個人がその場に所在していなかったことを証明するためのデータであるという意味で,ある種の個人データとしての属性をもち得る場合があり得る。

それゆえ,この問題は,そう簡単な問題ではない。

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火曜日)

法と情報雑誌第3巻の正誤

正誤表を更新しました。お詫びして訂正します。

  http://cyberlaw.la.coocan.jp/Documents/Correction%202018.pdf

なお,法と情報雑誌に関する最新情報は,引き続き下記のサイト上で掲示します。

  http://cyberlaw.la.coocan.jp/index2.html

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日曜日)

米国:Cyber Deterrence and Response Act of 2018 (H.R. 5576)

下記の記事が出ている。

 Bill that would have the White House create a database of APT groups passes House vote
 ZDNet: September 8, 2018
 https://www.zdnet.com/article/bill-that-would-have-the-white-house-create-a-database-of-apt-groups-passes-house-vote/

| | コメント (0)

2018年9月 8日 (土曜日)

EU:AI Ethical Guidelines策定作業の動向

下記の記事が出ている。

 EU commences work on AI Ethical Guidelines
 Freshfields Bruckhaus Deringer LLP: 4 September, 2018
 http://digital.freshfields.com/post/102f1ek/eu-commences-work-on-ai-ethical-guidelines

| | コメント (0)

2018年9月 5日 (水曜日)

米国:カリフォルニア州の Consumer Privacy Act of 2018

下記の記事が出ている。

 California Consumer Privacy Act - GDPR 2.0?
 Lexology: September 4, 2018
 https://www.lexology.com/library/detail.aspx?g=20d70785-8cc5-497e-8d14-81e06fe2b9e5

 Implications of the California Consumer Privacy Act of 2018
 Help Nets Security: September 5, 2018
 https://www.helpnetsecurity.com/2018/09/05/ccpa-implications/

| | コメント (0)

2018年7月21日 (土曜日)

EU:資金洗浄及びテロリスト資金提供に関する指令(EU) 2015/849を改正する指令(EU) 2018/843

下記のところで公表されている。

 指令(EU) 2018/843
 https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32018L0843

この改正には,「仮想通貨(virtual currency)」と関連する重要な改正も含まれている。

| | コメント (0)

2018年7月10日 (火曜日)

EU:欧州議会がデジタル単一市場著作権指令案を否決

下記の記事が出ている。

 YouTube and Facebook escape billions in copyright payouts after EU vote
 Guardian: 5 July, 2018
 https://www.theguardian.com/technology/2018/jul/05/youtube-could-escape-billions-in-copyright-payouts-after-eu-vote

 P・マッカートニー対ネットの父、EU新著作権指令案"否決"の背景
 Huffington Post 日本語版:2018年07月10日
 https://www.huffingtonpost.jp/kazuhiro-taira/eu-20180710_a_23477000/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧