2018年5月19日 (土曜日)

CRMの真実?

下記の記事が出ている。

 10 dirty secrets of CRM
 CIO: May 15, 2018
 https://www.cio.com/article/2426662/customer-relationship-management/crm-secrets.html

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水曜日)

EU:デジタル単一市場における個人データ保護強化の基本方針

下記のとおり公表されている。

 EU Leaders' meeting in Sofia: Completing a trusted Digital Single Market for the benefit of all
 European: 15 May, 2018
 http://europa.eu/rapid/press-release_IP-18-3740_en.htm

 EU issues Digital Single Market concrete actions at leaders’ meeting
 Goverunment Europa: 15 May, 2018
 https://www.governmenteuropa.eu/eu-digital-single-market-concrete-actions/87417/

| | コメント (0)

2018年5月15日 (火曜日)

Googleが大規模なハーベスティング?

下記の記事が出ている。

 US software company accuses Google of harvesting data
 ABC: 14 May, 2018
 http://www.abc.net.au/radionational/programs/drive/us-software-company-accuses-google-of-harvesting-data/9759762

 Australian regulator investigates Google data harvesting from Android phones
 Guardian: 14 May, 2018
 https://www.theguardian.com/technology/2018/may/14/australian-regulator-investigates-google-data-harvesting-from-android-phones

| | コメント (0)

PGPに新たな脆弱性?

下記の記事が出ている。

 PGP: 'Serious' flaw found in secure email tech
 BBC: 14 May, 2018
 http://www.bbc.com/news/technology-44107570

 Attention PGP Users: New Vulnerabilities Require You To Take Action Now
 EFF: May 13, 2018
 https://www.eff.org/deeplinks/2018/05/attention-pgp-users-new-vulnerabilities-require-you-take-action-now

| | コメント (0)

2018年5月14日 (月曜日)

ISO:消費者向け物品のプライバシー保護基準

下記の記事が出ている。

 ISO to introduce privacy standards for consumer goods
 SC Magazine: May 14, 2018
 https://www.scmagazineuk.com/iso-to-introduce-privacy-standards-for-consumer-goods/article/765448/

| | コメント (0)

2018年5月13日 (日曜日)

Amazon Echoは子どもの成長に悪影響がある?

下記の記事が出ている。

 Children’s advocates raise questions about Amazon’s Echo Dot for kids
 Washington Post: May 11, 2018
 https://www.washingtonpost.com/news/the-switch/wp/2018/05/11/childrens-advocates-raise-questions-about-amazons-echo-dot-for-kids/

それが「悪影響」であるかどうかは価値判断なので,どちらの見解もあり得ると考えられるが,かなり大きな影響があることは否定しようがないのではないかと思う。

最も概括的な言い方をすれば,システムを友達と思い,人間を友達と思わない子どもが大量生産されるといったような影響は十分にあり得る。

便利な機械や道具が存在せず,他の人間と上手に付き合わないと生き残ることができないという環境の中で人類の文化史のようなものが発展してきたのだが,そうではない環境が整いつつあるので,従来のような意味における「文化」の歴史は,既にその連続性を喪失しているのかもしれない。

同じことは,「宗教」というものとの関係において言い得る。

既に多数の人々から提示されている見解ではあるが,人工知能システムを女王蜂とし,無数の人間が働き蜂として存在するような社会構成は,あり得る未来の構図の1つだと思う。ただし,そのようなものを「社会」であるとは認めない人々の見解に立脚するとすれば,実質的には「人類は滅んだ」ということになるのだろう。

また,このようなシステムの影響を受けない地域に居住する人々も存在するし,それらの人々が破壊と略奪のみを目的にして大移動した場合,古い時代に繰り返されことがまた繰り返されることになるのかもしれない。

| | コメント (0)

Facebookに対し新たなクラスアクション

下記の記事が出ている。

 Facebook hit with class action lawsuit over collection of texts and call logs
 Guardian: 11 May, 2018
 https://www.theguardian.com/technology/2018/may/11/facebook-class-action-lawsuit-collection-texts-call-logs

| | コメント (0)

2018年5月12日 (土曜日)

チャットアプリのセキュリティ

下記の記事が出ている。

 The live chat software security shadow
 IT Pro:April 17, 2018
 https://www.itproportal.com/features/the-live-chat-software-security-shadow/

 France creates secure chat app to keep its president off Telegram
 Engadget: April 16, 2018
 https://www.engadget.com/2018/04/16/france-makes-secure-chat-app-for-officials/

 Crypto chat app Signal's disappearing messages found hiding on macOS
 Register: 9 May, 2018
 https://www.theregister.co.uk/2018/05/09/signal_macos_disappearing_messages/

 Infiltration – Successes and Pitfalls of Penetrating Hostile Online Groups
 Security Boulevard: May 11, 2018
 https://securityboulevard.com/2018/05/infiltration-successes-and-pitfalls-of-penetrating-hostile-online-groups/

(余談)

一般に,セキュリティの問題と個人データ保護の問題とは全く別の問題だと誤解されることがあるが,実は,同じ問題であることが少なくない。

特に,GDPRは,個人データ処理の安全性確保を基本原則として掲げており,しかも,その安全性確保を設計段階からデフォルトで組み込まなければならないと定めている。

その安全性確保のための措置は,技術的に実現されなければならないものが少なくないので,そのような場合には,アプリの設計段階においてそのような要素を十分に検討した上で,要求仕様に盛り込み,それに基づいて詳細仕様を決定し,実装・運用可能な状態までソフトウェア及びシステムを構築しなければならない。

現実には,オープンソフトの応用または転用により実現されている部分がかなりあるかもしれない。しかし,オープンソフトの中には,GDPRに定めるようなバイデフォルト及びバイデザインの個人データ保護を無視しているものがあるので,そのようなオープンソフトを利用または応用する場合には,GDPRの要求を考慮に入れたソフトウェアの再構築または補正が必要ということになるのかもしれない。

これはこれで結構大変な作業になるので,それだったら最初から全部独自開発したほうが長い目で見ると経済合理性を満たしているということになることがあるのではないかと思う。

ただし,そのような事柄を正しく理解できる法律家が(裁判官及び弁護士を含め)必ずしも多いとは言えないかもしれない。

なお,日本国の検察庁及び警察当局は,問題意識をもち,必要な取り組みを行っているようだ。その成果が十分になるまでにはまだ時間がかかるかもしれない。しかし,裁判所を含め,組織的な対応が可能であるところでは,「何が問題であるのか?」を正しく理解できる組織トップであることが求められる。

一般に,組織のトップは,その者自身がエンジニアである必要は全くないが,エンジニアである従業者に対して何を要求すべきかを判断できる素質がないとこれからの時代に生き残ることが難しくなるのではないかと思う。

| | コメント (0)

2018年5月 8日 (火曜日)

EU:Code of Practice on Disinformation

下記のとおり公表されている。

 Tackling online disinformation: Commission proposes an EU-wide Code of Practice
 European Commission: 26 April, 2018
 http://europa.eu/rapid/press-release_IP-18-3370_en.htm

| | コメント (0)

Equifaxの事件と同じようなことが別の企業でも発生し得る?

下記の記事が出ている。

 After Equifax breach, major firms still rely on same flawed software
 ZDNet: May 7, 2018
 https://www.zdnet.com/article/after-equifax-breach-companies-rely-on-same-flawed-software/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧