2017年9月11日 (月曜日)

Erica

下記の記事が出ている。

 What does a portrait of Erica the android tell us about being human?
 Guardian: 10 September, 2017
 https://www.theguardian.com/technology/2017/sep/09/robot-human-artificial-intelligence-philosophy

(余談)

私の予想では,今後は,生きた女性よりもこういうものを好む男性が激増するのではないかと思われる。

そうやって需要が増えると資金が蓄積されるので,更に人間と均等であり,より優れた「お人形」が製造されることになり・・・いずれはautonomousな判断をする機能を身につけることになるだろう。

その時点で,この産業は終わる。

なぜなら,かわいらしいお人形が求められているのであって,自我のある女性が求められているわけではないからだ。

結局,この分野におけるロボットや人工知能の動向は,「人間の尊厳」や「男女平等の原則」とは完全に矛盾する世界を構築し続けていることになる・・・ということを法学研究者の多くがそもそも理解できない現状を嘆く。

無論,そのような諸原則がそもそも成立しないという前提に立てば,反対の結論となる。

どちらをとるかは,各人の決断の問題だ。

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日曜日)

資産運用管理のアドバイザーはロボットに置き換わることになるか?

下記の記事が出ている。

 Should you let a 'robot' manage your retirement savings?
 BBC: 8 September, 2017
 http://www.bbc.com/news/business-41159944

(余談)

一般に人間が訓練によって習得可能な能力は,人工知能によって習得される可能性がある。思考そのものを実行するのではなくても,例えば,ビッグデータに記録されているデータの使い方を高度に工夫すれば,高いヒット率で類似の答えをみつけてくれることは可能だろう。

なお,ビッグデータそれ自体は,人工知能ではない。ビッグデータを使った何らかの仕組みは,人工知能であり得る。

結局,それらとは無縁の世界,特に,訓練によって習得不可能な要素だけが人間の生存のために残されることになるかもしれない。

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月曜日)

米国:東海岸のCODEと西海岸のCODEとは異なるものではないかもしれない

下記の記事が出ている。

 Forget Wall Street – Silicon Valley is the new political power in Washington
 Guardian: 3 September, 2017
 https://www.theguardian.com/technology/2017/sep/03/silicon-valley-politics-lobbying-washington

| | コメント (0)

2017年9月 2日 (土曜日)

自動操縦自動車の交通標識の識別能力はどの程度か?

下記の記事が出ている。

 Hacking street signs with stickers could confuse self-driving cars
 ars technica: Septemeber 2, 2017
 https://arstechnica.com/cars/2017/09/hacking-street-signs-with-stickers-could-confuse-self-driving-cars/

| | コメント (0)

2017年8月27日 (日曜日)

Controller Area Network (CAN)

下記の記事が出ている。

 Hackable flaw in connected cars is ‘unpatchable’, warn researchers
 Naked Security: 25 August, 2017
 https://nakedsecurity.sophos.com/2017/08/25/hackable-flaw-in-connected-cars-is-unpatchable-warn-researchers/

| | コメント (0)

2017年8月25日 (金曜日)

英国:無人トラック輸送実験

下記の記事が出ている。

 'Self-driving' lorries to be tested on UK roads
 BBC: 24 August, 2017
 http://www.bbc.com/news/technology-41038220

(予断)

万が一の事故発生の場合の責任の所在が,現時点でも明確とは言えない。

理屈の問題としては,開発者,製造者,販売者,流通業者,管理者及び利用者が,連帯して,無限責任としての損害賠償責任を負うものとしなければ法制度全体のバランスがとれない。

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日曜日)

海運会社のシステムと船舶を狙うサイバー攻撃

下記の記事が出ている。

 How hackers are targeting the shipping industry
 BBC: 18 August, 2017
 http://www.bbc.com/news/technology-40685821

今後,ロボット貨物船が実用の段階になると,サイバー攻撃によるリアルな海賊行為が無数に発生する危険性があるのではないかと思われる。

この場合,仮に武装した兵士や警備員を乗船させていたとしても,手も足も出ないという深刻な問題が生ずる。なぜなら,物理攻撃によらないで,船舶の制御をまるごと全部奪ってしまうからだ。

同じことは,自動車でも航空機でも言える。

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木曜日)

威力が大きすぎて実戦で使用することのできない核兵器?

下記の記事が出ている。

 The monster atomic bomb that was too big to use
 BBC: 16 August, 2017
 http://www.bbc.com/future/story/20170816-the-monster-atomic-bomb-that-was-too-big-to-use

現実に使用されれば,その報復としての核攻撃も同等以上のものになるだろうから,結局,地球上で生き残ることのできる者が誰1人いないという結果になる。

それゆえ,このような核兵器の保有国は,実際には使用せず,威嚇のための報復用兵器として維持管理している。

しかし,それを制御するシステムが誰か(または人工知能システム)によってハックされた場合,自己抑制の期待は消滅することになる。その結果,現時点における人類は,いつ滅亡しても全く不思議ではないような状況の下にあると言える。

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月曜日)

人工知能裁判官(AI judges)が人間の裁判官を駆逐する?

下記の記事が出ている。

 Do we still need human judges in the age of Artificial Intelligence?
 Transformation: 9 August, 2017
 https://www.opendemocracy.net/transformation/ziyaad-bhorat/do-we-still-need-human-judges-in-age-of-artificial-intelligence

| | コメント (0)

イスラエルの殺人専用ドローン(無人航空機)が地域紛争に投入される?

下記の記事が出ている。

 Israeli Suicide-drone Maker Carried Out Live Demo on Armenian Army Targets, Complaint Says
 Haaretz: August 14, 2017
 http://www.haaretz.com/israel-news/1.806579

| | コメント (0)

より以前の記事一覧