2017年4月24日 (月曜日)

TwitterのSPAM bot問題

下記の記事が出ている。

 Twitter has a spam bot problem — and it's getting worse
 ZDNet: April 23, 2017
 http://www.zdnet.com/article/twitter-spam-bot-problem-on-the-rise/

Twitterだけではなく,今後,ありとあらゆるSNSにおいて有害なbotが問題となることだろう。

| | コメント (0)

2017年4月18日 (火曜日)

警察庁:自動車の自動運転機能に関する警告

警察庁のサイトで,下記の警告が出ている。

 現在実用化されている「自動運転」機能は、完全な自動運転ではありません!!
 警察庁交通局:平成29年4月14日
 https://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/jidounten/kouhou/290414kotsukyoku.pdf

(余談)

将来,完全な自動運転自動車が実用化したらどうなるかについて考えてみた。

全て製造会社のホストコンピュータによって制御される端末的な存在になる。

利用者は,自家用車として購入する意味がほとんどなくなるので,必要なときだけ,レンタル会社から借りて使うようになるだろう。必要なときにレンタル会社から自動車が自律的に自走してくることになる。タクシーのようなものだ。

その結果,ほぼ全ての販売店が消滅する。個人が車検やメンテナンスをすることもなくなるので,その関連の国の税収もなくなる。

個人が保険契約することもなくなるので,ビジネスモデルそれ自体が崩壊し,自動車に関する損害保険というものが消滅してしまう。

事故による損害賠償責任は,全て,完全に,製造会社が負うことになる。

このような社会になることだろう。

かなり多数の業種が消滅してしまうし,相当大規模な減収も発生するので,社会それ自体がボロボロに崩壊してしまい,どこを見ても失業者ばかりのマッドマックス的な社会になっている可能性が極めて高いが,そのことは一応措いて考えてみた。

| | コメント (0)

2017年4月15日 (土曜日)

消費者庁:有料動画サイト等の未納料金の回収を依頼されていると称して金銭を請求してくる事業者に関する注意喚起

消費者庁のサイトで下記の注意喚起がなされている。

 有料動画サイト等の未納料金の回収を依頼されていると称して金銭を請求してくる事業者に関する注意喚起
 消費者庁:2017年4月14日
 http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/information/pdf/
consumer_policy_information_170414_0001.pdf

消費者庁としてこのような注意喚起をなすべきことは当然のこととして,基本的には法務省マターである詐欺事件または恐喝事件なので,そのように扱うべきだろう。

要するに,単純に刑法犯だ。

ただし,検察庁は,この手の事柄には極めて鈍感なので,どうにもならない。

| | コメント (0)

Linuxのバグに対する無関心が深刻な脅威となっている?

下記の記事が出ている。

 Big Linux bug, low security concerns
 ZDNet: April 14, 2017
 http://www.zdnet.com/article/real-linux-bug-false-security-concerns/

全てのユーザに対して「関心をもて」と言っても,それは土台無理な話だ。あり得ない。

それゆえ,製造・販売会社は,常に,無過失で全ての法的責任を負うという世界を構築するしかない。それがいやなのであれば,一定レベル以上の専門知識と技能のある者だけに販売するというのが良いと思う。

庶民向けの技術であるとは到底思えない。

自動操縦自動車のようなものでも同じで,そのユーザに対しては一切期待しないというのが原則だ。ロボットが操縦するタクシーのようなものだと思えば理解しやすい。タクシーの乗客は,運転の安全性や自動車それ自体の安全性に対して(積極的な妨害行為のような場合を除き)基本的に一切の責任を負わない。ユーザは,単なる乗客に過ぎないので,運送業務の提供者がその法的責任を負う。ゆえに,自動操縦自動車の製造・販売者は,常に,全責任を負うものとしなければならない。それがいやなのであれば,そのような自動操縦自動車を販売・提供しないことだ。

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金曜日)

現状の人工知能技術の応用により差別が助長されることになるか?

下記の記事が出ている。

 Artificial intelligence: How to avoid racist algorithms
 BBC: 14 April, 2017
 http://www.bbc.com/news/technology-39533308

ひとくちに人工知能(AI)技術の応用と言っても多種多様・千差万別なので,どれでもそうだとは言えないが,しかし,差別主義者にとって非常に便利なツールが続々と誕生することはあまりにも明白だ。

私見としては,そのような意図でその技術を利用する者だけではなく,当該汎用技術の開発者についても,常に概括的・未必的な故意があるものとして,民事・刑事の法的責任を問うという姿勢が重要だと考えている。

| | コメント (0)

無料の健康管理アプリの中には危険なものがある?

下記の記事が出ている。

 Free health apps laugh in the face of privacy, sell your wheezing data
 Register: 13 April, 2017
 https://www.theregister.co.uk/2017/04/13/ehealth_app_privacy_concerns/

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月曜日)

米国:テレマーケティング企業Baco Ratonから大量の医療患者データが流出?

下記の記事が出ている。

 A huge trove of patient data leaks, thanks to telemarketers' bad security
 ZDNet: April 7, 2017
 http://www.zdnet.com/article/thousands-of-patients-data-leaks-telemarketers-bad-security/

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土曜日)

蜂蜜のボツリヌス

常識だと思っていたら,そうでもないらしい,事件報道があったのでちょっと調べてみた。ちゃんと警告が出ている。

 乳児ボツリヌス症
 iDWR: 2001年第46週(11月12日~16日)掲載
 http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k01_g3/k01_46/k01_46.html

しかし,問題はそれだけではないかもしれない。

私が思うには,騙されやすい高齢者の中にも同じ原因による死亡例がかなり多数あるのではないかと想像する。

たまに食べるくらいなら何も問題がないのだが,その手の口コミなどを信じて凝り固まっている高齢者の場合,毎日,かなり大量に摂取することがあるからだ。

当然,リスクが高まる。

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月曜日)

英国:ドローン(無人航空機)によるトラブルが多発?

下記の記事が出ている。

 Drone flew 'within wingspan' of plane approaching Heathrow
 Guardian: 31 March, 2017
 https://www.theguardian.com/technology/2017/mar/31/drone-wingspan-plane-approaching-heathrow-near-misses

 Drone complaints soar as concerns grow over snooping
 Guardian: 3 April, 2017
 https://www.theguardian.com/technology/2017/apr/03/drone-complaints-soar-as-concerns-grow-over-snooping

| | コメント (0)

2017年4月 2日 (日曜日)

Rigor Mortis

下記の記事が出ている。

 How sloppy science creates worthless cures and wastes billions
 ars technica: April 1, 2017
 https://arstechnica.com/science/2017/04/how-sloppy-science-creates-worthless-cures-and-wastes-billions/

この記事にある書籍についてAmazonで調べてみたところ,日本国内ではまだ販売されておらず,予約注文の扱いになっていたので,早速予約した。

おそらく,予想したとおりの内容の書籍だろうと思う。大概のことは既に知っているので,新規の知見は得られないと思っているけれども,こういう書籍が刊行されるという事実に着目したい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧