2017年3月26日 (日曜日)

消費者庁:株式会社エネルギア・コミュニケーションズに対する景品表示法に基づく措置命令

消費者庁のサイトで,下記のとおり公表されている。

 株式会社エネルギア・コミュニケーションズに対する景品表示法に基づく措置命令について
 消費者庁:平成29年3月24日
 http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_
170324_0001.pdf

| | コメント (0)

2017年3月25日 (土曜日)

リープフラウミルヒというリープフラウミルヒはあるか?

謎だったのだが,ドイツの事情に詳しい方に調べていただき,過去におけるドイツの人工甘味料入りワイン問題も含め,様々なことを理解した。

私は,ワインを好むが,いわゆるワイン通では全くない。

そして,日本国における状況に関しては,いまだに謎は謎だ。

謎なのだ。

| | コメント (0)

経済産業省:GMOペイメントゲートウェイ株式会社に対して個人情報保護法に基づく報告徴収

経済産業省のサイトで,下記のとおり公表されている。

 GMOペイメントゲートウェイ株式会社に対して個人情報保護法に基づく報告を求めました
 経済産業省:2017年3月24日
 http://www.meti.go.jp/press/2016/03/20170324006/20170324006.html

| | コメント (0)

2017年3月24日 (金曜日)

消費者庁:GMOインターネット株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令

消費者庁のサイトで,下記のとおり公示されている。

 GMOインターネット株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について
 消費者庁:平成29年3月22日
 http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_
170322_0001.pdf

| | コメント (0)

Thunderbolt exploit

下記の記事が出ている。

 New WikiLeaks dump: The CIA built Thunderbolt exploit, implants to target Macs
 ars technica: March 24, 2017
 https://arstechnica.com/security/2017/03/new-wikileaks-dump-the-cia-built-thunderbolt-exploit-implants-to-target-macs/

[追記:2017年3月25日]

関連記事を追加する。

 Amazing new WikiLeaks CIA bombshell: Agents can install software on Apple Macs, iPhones right in front of them
 Register: March 23, 2017
 https://www.theregister.co.uk/2017/03/23/wikileaks_cia_darkmatter_vault_7/

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月曜日)

セキュリティソフトはプライバシーに対する重大な脅威?

下記の記事が出ている。

 An under-appreciated threat to your privacy: Security software
 Register: 17 March, 2017
 https://www.theregister.co.uk/2017/03/17/security_software_is_a_threat_to_your_
privacy_too/

そのとおりだと思う。

トレードオフの一種なので,そのようなものとして使うしかない。

このことは,プライバシーだけではなく,国家機密でも企業秘密でも全部同じだ。

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日曜日)

人間の生体脳とコンピュータとの直結がいよいよ現実化?

下記の記事が出ている。

 The Entrepreneur with the $100 Million Plan to Link Brain to Computer
 MIT Technology Journal: March 16, 2017
 https://www.technologyreview.com/s/603771/the-entrepreneur-with-the-100-million-plan-to-link-brains-to-computers/

 As Moore’s law nears its physical limits, a new generation of brain-like computers comes of age in a Stanford lab
 Stanford News: March 13, 2017
 http://news.stanford.edu/2017/03/13/moores-law-ends-brain-like-computers-begin/

 Super humans who are sexier, stronger and smarter will arrive by 2029 as brains begin to fuse with machines, Google expert claims
 Daily Mail: 16 March, 2017
 http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4319436/Singularity-create-super-humans-Google-expert-claims.html

(余談)

人間の生体脳とコンピュータシステムとが直結すると,人間の生体脳は,IoTの中の「T」の一種となる。

すなわち,「モノ(things)」だ。

「人権」も「人間の尊厳」も全く関係のない世界がやってくることになる。

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水曜日)

慶應大学で,内部規則違反となるセンシティブデータ収集アプリ運用が判明し、研究中止を決定

下記の記事が出ている。

 慶大、研究用ヘルスデータ収集アプリを一般公開中止 - 研究計画と異なる運用で
 Security NEXT - 2017/03/06
 http://www.security-next.com/079154

慶応大学の公式発表は下記のところにある。

 本学において開発したスマートフォン向けアプリケーション「Heart & Brain」の提供中止について
 慶應大学:2017年2月28日
 http://www.med.keio.ac.jp/news/2017/2/28/5-19904/index.html

このアプリの運用が単に内部規則に反するだけで済むものかどうかについては検討の余地がある。

それはさておき,非違行為が発覚した時点で迅速に中止決定がなされたことには注目すべきだろうと思う。

内部統制だ何だと言っても,現実には,倫理委員会に対して「エビデンス」として書類が提出されるだけで,その後の実際の運用が検証されていないことが非常に多い。

そういう中で,内部統制システムがきちんと機能した比較的珍しい事例だと言えると思う。

| | コメント (0)

オーストラリア:データ保持法

下記の記事が出ている。

 Government agencies skirting metadata laws to access telco data: Comms Alliance
 ZDNet: March 8, 2017
 http://www.zdnet.com/article/government-agencies-skirting-metadata-laws-to-access-telco-data-comms-alliance/

| | コメント (0)

2017年3月 7日 (火曜日)

米国:非正規に個人のDNAデータを蓄積している警察署があるとの批判

下記の記事が出ている。

 ‘Dozens’ of police departments maintain private DNA databases
 Naked Security: 8 March, 2017
 https://nakedsecurity.sophos.com/2017/03/06/dozens-of-police-departments-maintain-private-dna-databases/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧