« 2021年1月 | トップページ

2021年2月27日 (土曜日)

Adobe Acrobatにバグ?

Adobe Acrobat DCを購入済みで利用しているのだが,「Acrobat 2015のサポート期限切れ」の表示が何度も出る。

念のためWeb上で確認したところ,やはり「Adobe Acrobat DC購入済み」の扱いになっていた。

Adobe Acrobatのバージョン確認のプログラムに何らかのバグがあるのではないだろうか?

| | コメント (0)

2021年2月18日 (木曜日)

氏名と読み

当て字というべきかどうかは各人の感性の問題かもしれないが,基本的に,氏名に用いられる漢字の「読み」が難解であることは決して珍しいことではない。

氏名に用いられる特定の漢字の組み合わせとその読みとの結合によって,かなりの程度まで個人識別できてしまうことが少なくない。

個人番号があっても,それだけでは識別力はほとんどないという状況とは格段に異なっている。

識別子(identifier)としての個人番号だけを特別に重視するような考え方は,かなり「何もわかっていない」レベルのひどい状態だということを示している。

レコードの構造上,各レコードには識別番号が付されるが,それらの識別番号は,それ自体としては特に意味をもつものではない。

実質的な構成要素の結合関係が重要なのだ。

それゆえ,「氏名」と「読み」が漏れただけでは重要な出来事ではないと考えることは,「物事の本質を全く知らない」ということを自白するようなものだろうと思っている。

| | コメント (0)

2021年2月15日 (月曜日)

米国:フロリダ州の上水道管理システムのハッキング問題

下記の記事が出ている。

What’s most interesting about the Florida water system hack? That we heard about it at all.
Krebs on Security: February 10, 2012
https://krebsonsecurity.com/2021/02/whats-most-interesting-about-the-florida-water-system-hack-that-we-heard-about-it-at-all/

Florida water hack highlights risks of remote access work without proper security
CNN: February 13, 2021
https://edition.cnn.com/2021/02/13/us/florida-hack-remote-access/index.html

同種または類似の問題は,日本国においても存在し得ると考えられる。

| | コメント (0)

2021年2月 2日 (火曜日)

米国:サイバーセキュリティ政策を強化

下記の記事が出ている。

  New State Department cyber bureau stirs opposition
  The Hill: January 31, 2021
  https://thehill.com/policy/cybersecurity/536579-new-state-department-cyber-bureau-stirs-opposition

| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ