« DARPAがIoTジェノサイド攻撃手法の開発に着手? | トップページ | 倉本一宏『蘇我氏-古代豪族の興亡』 »

2016年3月15日 (火曜日)

MS WordのマクロとPowerShellを用いたサイバー攻撃

下記の記事が出ている。

 Documents with malicious macros deliver fileless malware to financial-transaction systems
 CIO: March 14, 2016
 http://www.cio.com/article/3043191/documents-with-malicious-macros-deliver-fileless-malware-to-financial-transaction-systems.html

[追記:2016年3月24日]

関連記事を追加する。

 One in the eye for ransomware: Microsoft adds new macro controls to Office 2016
 Naked Security: 23 March, 2016
 https://nakedsecurity.sophos.com/2016/03/23/one-in-the-eye-for-ransomware-microsoft-adds-new-macro-controls-to-office-2016/

|

« DARPAがIoTジェノサイド攻撃手法の開発に着手? | トップページ | 倉本一宏『蘇我氏-古代豪族の興亡』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DARPAがIoTジェノサイド攻撃手法の開発に着手? | トップページ | 倉本一宏『蘇我氏-古代豪族の興亡』 »