« 中国と関係するハッカーがAmerican Airlinesをサイバー攻撃? | トップページ | 明治時代の廃仏毀釈は政府の命令によるものではなかった? »

2015年8月 8日 (土曜日)

企業秘密を盗み出すための偽のWindows Update (またはWindows Updateの脆弱性)?

下記の記事が出ている。

 Malicious Insider Threat Flagged Thanks to Windows Update Flaw
 infoSecurity: 7 August, 2015
 http://www.infosecurity-magazine.com/news/malicious-insider-threat-flagged/

 Windows Update vulnerability puts corporate networks at risk from malicious insiders, warn researchers
 Computing UK: 6 August, 2015
 http://www.computing.co.uk/ctg/news/2421029/windows-update-vulnerability-puts-corporate-networks-at-risk-from-malicious-insiders-warn-researchers

[追記:2015年8月9日]

関連記事を追加する。

 Windows patches can be intercepted and injected with malware
 ZDNet: August 6, 2015
 http://www.zdnet.com/article/windows-update-intercept-inject-malware/

|

« 中国と関係するハッカーがAmerican Airlinesをサイバー攻撃? | トップページ | 明治時代の廃仏毀釈は政府の命令によるものではなかった? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国と関係するハッカーがAmerican Airlinesをサイバー攻撃? | トップページ | 明治時代の廃仏毀釈は政府の命令によるものではなかった? »