« Boeing XS-1 | トップページ | 中国のEmissary Pandaによる全世界規模でのサイバー産業スパイ活動 »

2015年8月 6日 (木曜日)

米国:監獄の中に外部からドローン(無人航空機)を用いて麻薬を搬入?

下記の記事が出ている。

 Drone drops drugs into Ohio prison yard, inmate brawl ensues
 ars technica: August 6, 2015
 http://arstechnica.com/tech-policy/2015/08/drone-drops-drugs-into-ohio-prison-yard-inmate-brawl-ensues/

最も効果的かつ安価な防御手段はカスミ網とトリモチなので,日本国でも全ての監獄に配備すべきだと考える。

米国の場合には,小型の自動感応式バルカン砲や各種電磁波砲等を装備して粉々に粉砕してしまうことが許されるだろうと思う。日本では無理。

|

« Boeing XS-1 | トップページ | 中国のEmissary Pandaによる全世界規模でのサイバー産業スパイ活動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Boeing XS-1 | トップページ | 中国のEmissary Pandaによる全世界規模でのサイバー産業スパイ活動 »