« Microsoft SMBプロトコルの脆弱性は解消されていない? | トップページ | AAVLife SASがフリードライヒ運動失調症による心筋症の遺伝子治療に関する基本特許を取得したらしい »

2015年8月 6日 (木曜日)

米国:連邦第4巡回区控訴裁判所が,捜査機関が被疑者のモバイル位置情報を得るためには適法な捜査令状を要するとの判断

下記の記事が出ている。

 Warrant required for mobile phone location tracking, US appeals court rules
 ars technica: August 6, 2015
 http://arstechnica.com/tech-policy/2015/08/warrant-required-for-mobile-phone-location-tracking-us-appeals-court-rules/

|

« Microsoft SMBプロトコルの脆弱性は解消されていない? | トップページ | AAVLife SASがフリードライヒ運動失調症による心筋症の遺伝子治療に関する基本特許を取得したらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Microsoft SMBプロトコルの脆弱性は解消されていない? | トップページ | AAVLife SASがフリードライヒ運動失調症による心筋症の遺伝子治療に関する基本特許を取得したらしい »