« 米国:ロシアのハッカーはオバマ大統領の電子メールを読んでいる? | トップページ | グリーンランドの岩石中に含まれる地球最初期の生物化石 »

2015年4月27日 (月曜日)

ファイル共有の安易な利用による脆弱性

下記の記事が出ている。

 Awareness Grows for File Transfer Security, But Still Work to Do
 infoSecurity: 26 April, 2015
 http://www.infosecurity-magazine.com/news/awareness-grows-for-file-transfer/

機密性の高いデータは,ネット上のストレージに保存してはならない。まして,ファイル共有をしてはならない。

ちなみに,従業員のスケジュール等を安易に共有している人がかなり多数あるが,極めて危険だ。スケジュールそれ自体が重要な機密情報(営業秘密等)であることがあり得るし,特定の従業員や経営者等の行動予定を読んでピンポイントで物理攻撃(殺人,傷害,誘拐等)を実行することが可能となる。まともな社会人ならば,決してスケジュール情報を共有してはならない。

[追記:2015年8月21日]

関連記事を追加する。

 Beware The Hidden Risk Of Business Partners In The Cloud
 DARK Reading: August 20, 2015
 http://www.darkreading.com/perimeter/beware-the-hidden-risk-of-business-partners-in-the-cloud/a/d-id/1321841

|

« 米国:ロシアのハッカーはオバマ大統領の電子メールを読んでいる? | トップページ | グリーンランドの岩石中に含まれる地球最初期の生物化石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:ロシアのハッカーはオバマ大統領の電子メールを読んでいる? | トップページ | グリーンランドの岩石中に含まれる地球最初期の生物化石 »