« 国連:殺人用ロボット(軍用攻撃ドローン)の適法性に関する議論 | トップページ | Sharing economy »

2015年4月19日 (日曜日)

FAA:飛行中の航空機内でのWifi通信はハックされやすい

下記の記事が出ている。

 GAO: In-Flight Wi-Fi Could Be Used to Hack Airplanes
 eSecurity Planet: April 17, 2015
 http://www.esecurityplanet.com/network-security/gao-in-flight-wi-fi-could-be-used-to-hack-airplanes.html

 Pilot: US Government Claims Of Plane Wi-Fi Hacking Wrong And Irresponsible
 Forbes: April 16, 2015
 http://www.forbes.com/sites/thomasbrewster/2015/04/16/us-government-flight-security-claims-fallacious/

FAAの報告書は下記のところにある。

 AIR TRAFFIC CONTROL
 FAA Needs a More Comprehensive Approach to Address Cybersecurity As Agency Transitions to NextGen
 April 2015
 http://www.gao.gov/assets/670/669627.pdf

|

« 国連:殺人用ロボット(軍用攻撃ドローン)の適法性に関する議論 | トップページ | Sharing economy »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国連:殺人用ロボット(軍用攻撃ドローン)の適法性に関する議論 | トップページ | Sharing economy »