« PoSeidonマルウェア | トップページ | 新たな遺伝子構築技術 »

2015年3月23日 (月曜日)

2011年に修正されたはずのAdobe Flex SDKの古いバグが現在でもまだ深刻な脅威となっている?

下記の記事が出ている。

 Patched Adobe Flex vulnerability remains threat to web domains
 ZDNet: March 23, 2015
 http://www.zdnet.com/article/patched-adobe-flex-sdk-vulnerability-remains-threat-to-web-domains/

|

« PoSeidonマルウェア | トップページ | 新たな遺伝子構築技術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PoSeidonマルウェア | トップページ | 新たな遺伝子構築技術 »