« イスラム国(ISIS)が米軍に対してサイバー攻撃? | トップページ | 夏井高人「艸-財産権としての植物(1)」が発行された »

2015年1月13日 (火曜日)

人事を尽くして天命をまつ

日本人の好きな言葉の一つだ。

中国の古典の中にある。

日本人は,中国の古典から多くのことを学んできたし,心ある経営者は今でも中国の古典の中から学び続けている。

中国の国家体制が変化し,現在では中国共産党の独裁になっている。

しかし,中国では何度も王朝が勃興しては亡び,ときには遊牧民に侵略・征服され,国家の誕生と消滅を繰り返してきた。

政治組織としての国家という意味では連続性はない。多数の国家が積み重ねられているだけだ。

それにもかかわらず,中国の文化の連続性はある。

とりわけ,古典の中に記された箴言の輝きは,今なお失われることはなく,ますますもってその光を増しているといえる。

『漢書』,『三国志』,『山海經』,『神仙伝』,『呂氏春秋』,『荘子』,『中庸章句』,『論語』,『孔子家語』,『荀子』,『晏子春秋』,『説苑』,『塩鉄論』,『史記』,『禮記』と読み進み,目下,『楚辞』と格闘中。

|

« イスラム国(ISIS)が米軍に対してサイバー攻撃? | トップページ | 夏井高人「艸-財産権としての植物(1)」が発行された »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イスラム国(ISIS)が米軍に対してサイバー攻撃? | トップページ | 夏井高人「艸-財産権としての植物(1)」が発行された »