« トリクロサン(Triclosan)の発がん性に関する議論 | トップページ | 手のひらサイズの小型ドローン(無人航空機) »

2014年12月 4日 (木曜日)

米国:対人攻撃用ドローン(無人航空機)の適法性に関する議論はその後どうなったのか?

下記の記事が出ている。

 Defending the Predators: The Argument for the Killer Drone
 Huffington Post: December 3, 2014
 http://www.huffingtonpost.com/brian-glyn-williams/defending-the-predators-t_b_6248922.html

 The problem with hating killer drones
 The Week: December 3, 2014
 http://theweek.com/article/index/272948/the-problem-with-hating-killer-drones

|

« トリクロサン(Triclosan)の発がん性に関する議論 | トップページ | 手のひらサイズの小型ドローン(無人航空機) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トリクロサン(Triclosan)の発がん性に関する議論 | トップページ | 手のひらサイズの小型ドローン(無人航空機) »