« 21世紀の偵察機 | トップページ | マレーシア航空の旅客機がロシア・ウクライナ上空で撃墜されたらしい »

2014年7月18日 (金曜日)

Googleの無人自動車はテロリストのための強力な武器となり得る危険なものだとFBIが指摘

下記の記事が出ている。

 FBI: Google's driverless cars could be lethal weapons
 BBC: 17 July, 2014
 http://www.bbc.com/news/technology-28344219

私見によれば,全てのドローンがそうなので,ドローンが普及している国であればあるほどドローンハイジャックによる悲惨な未来が待っているということができる。

これらのことについても「サイバー犯罪の研究(五)」で触れた。

ロボットの利用は,特殊用途だけに限定すべきだと考える。

************************************

(余談)

部分的なロボットの開発も急ピッチで進められている。

人工的な指,手,腕,足などがそうだし,心臓ペースメーカなども同じ類型に属するものだと考えることができる。

これらはいずれも理論的にはハイジャック可能なので,それを装着した者の意思とは全く無関係な動作をすることがあり得る。装置のハイジャックによる殺人も当然に可能だろう。

|

« 21世紀の偵察機 | トップページ | マレーシア航空の旅客機がロシア・ウクライナ上空で撃墜されたらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 21世紀の偵察機 | トップページ | マレーシア航空の旅客機がロシア・ウクライナ上空で撃墜されたらしい »