« Sonyの新型磁気記録テープカートリッジ-138テラバイト記録可能 | トップページ | バグ »

2014年5月 6日 (火曜日)

新型のニューロコンピュータチップ

下記の記事が出ている。

 The circuit board based on a human brain that is 9,000 times faster than current computers
 Daily Mail: 5 May, 2014
 http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2620808/The-computer-chip-based-human-brain-9-000-times-faster-current-computers.html

ニューロコンピュータは,万能ではない。しかし,アバウトなアウトプットで足りる場合には非常に優れた性能を発揮する。

人間の生体脳を含め,人間が使うものはすべて「道具」の一種なので,道具としての特性を十分に理解した利用が必要だと思う。その特性には長所と短所とがある。

結局,日本の教育者の姿勢が悪いのだが,何か新しいトレンドがあるとそれだけに研究を集中してしまい,それしか知らない若者を増産してしまうのが通例だ。その結果,若者が育つ頃には時代遅れの技術を身に付けた者があふれるということになる。トレンドとなっている知識や技術を身に付けるのは,その次に来る世界を生き抜くことのできる力をつけるための手段的なものに過ぎず目的であるはずがない。明治時代でさえ既に,洋行帰りの偉い大先生が帝国大学を定年退官するまで同じ内容で教え続けるだけでは全く足りなくなっていた。

|

« Sonyの新型磁気記録テープカートリッジ-138テラバイト記録可能 | トップページ | バグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Sonyの新型磁気記録テープカートリッジ-138テラバイト記録可能 | トップページ | バグ »