« Wifiアクセスポイントを自動的に検出し無線通信で感染を拡大するマルウェア | トップページ | 私が不思議に思うことは・・・ »

2014年2月26日 (水曜日)

Google Glassを嫌悪する者がGoogle Glassをハックし,装着者の女性を脅迫?

下記の記事が出ている。

 Woman claims to have been attacked for wearing Google Glass
 Naked Security: February 26, 2013
 http://nakedsecurity.sophos.com/2014/02/26/woman-claims-to-have-been-attacked-for-wearing-google-glass/

ちょっと難解な事案のような気もするが・・・

|

« Wifiアクセスポイントを自動的に検出し無線通信で感染を拡大するマルウェア | トップページ | 私が不思議に思うことは・・・ »

コメント

田原さん

コメントありがとうございます。

この記事のニュースソースは本人の告白のようなもので,被害内容の記述には確かに物理的に暴行を受けたとあるのですが,どうもはっきりしませんね。

刑事裁判だと有罪とする証拠としては不十分のような気がします。

ただ,最低限脅迫行為はあったのだろうと推定できそうなので,このようなタイトルにしてみました。

よくわからないので疑問符付です(笑)

それにしても,確かに,ご指摘のとおり,このタイプの暴行事件が増えそうな気がします。

それ以上に怖いのは無線通信で操縦するロボット型の各種機器類等を暴走させるような行為です。

かなり怖いです。

投稿: 夏井高人 | 2014年2月27日 (木曜日) 14時50分

とあるバーでGoogle Glassを装着していた女性がGoogle Glassを嫌悪する者に暴行されたという事件のようです。こういう装置が普及するとこの手の事件が増えるような気がします。

投稿: 田原 | 2014年2月27日 (木曜日) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Wifiアクセスポイントを自動的に検出し無線通信で感染を拡大するマルウェア | トップページ | 私が不思議に思うことは・・・ »