« 中国:諜報機関トップが更迭? | トップページ | 偽WhatsApp »

2014年2月28日 (金曜日)

第三者に奪われ分解されそうになると自爆するスマートフォンをBoeingが開発

下記の記事が出ている。

 Boeing makes 'self-destruct' top secret smartphone
 BBC: 27 February, 2014
 http://www.bbc.com/news/technology-26367777

なお,端末を守るだけでは解決できない問題のほうが実が大きい。

端末装置内にデータがあるのではなく,クラウドサーバへのアクセスをするための装置に過ぎない場合,端末装置を守っても,サーバーへのサイバー攻撃により全部奪われてしまう危険性がある。

そして,内部犯行も含めるとハック不可能なサーバはただの1つも存在しないということは,情報セキュリティの世界での常識となっている。

基本的な考え方それ自体を根本から修正しないと,何も解決できない。

|

« 中国:諜報機関トップが更迭? | トップページ | 偽WhatsApp »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国:諜報機関トップが更迭? | トップページ | 偽WhatsApp »