« 中世アラビアのロボット | トップページ | iPhoneは,2008年以降,NSAによって完全に通信傍受されていた? »

2014年1月 1日 (水曜日)

武寧王

素直さは美徳の一種だが,時として危さのもととなる・・・ということだ。

遺物破壊の原因となるのでこれ以上は述べない。

なお,「武寧王の名が斯摩であるのは加羅島で生まれたからである」とする日本書紀の記述は正確なものだと考える。

当時,朝鮮半島の大部分は「倭(加羅)」であった。

***********************************

私なりの見解はあるが,大きな問題が発生しそうなので,ブログで公表することは差し控える。

ただ,ある時期から以降の百済は,圧迫されて南下し,朝鮮半島の倭(加羅)の中で亡命政権的に余命をつないでいたのではないかとも考えられる。

|

« 中世アラビアのロボット | トップページ | iPhoneは,2008年以降,NSAによって完全に通信傍受されていた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中世アラビアのロボット | トップページ | iPhoneは,2008年以降,NSAによって完全に通信傍受されていた? »