« 大陵苑 | トップページ | 今後はWebサービスでも格差社会が顕著化か? »

2014年1月 2日 (木曜日)

2014年には「モノのインターネット」に対するサイバー攻撃が増加するとの予測

下記の記事が出ている。

 Cyber-Attackers to Focus on Internet of Things in 2014: IT Experts
 eWeek: December 31, 2013
 http://www.eweek.com/security/cyber-attackers-to-focus-on-internet-of-things-in-2014-it-experts.html

 Predictions: Securing, Protecting the Internet of Things
 PC Magazine: December 29, 2013
 http://securitywatch.pcmag.com/security/319244-predictions-securing-protecting-the-internet-of-things

正確には,既に現実に大量に存在しているので,それがよりわかりやすいかたちで表面化すると理解するほうが正しい。

これまでずっと主張してきたとおり,電波を用いた機器類のネットワーク化は根本的なところで見直しが求められている。

最悪の場合,一瞬で国が滅びるようなことが起きる。

|

« 大陵苑 | トップページ | 今後はWebサービスでも格差社会が顕著化か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大陵苑 | トップページ | 今後はWebサービスでも格差社会が顕著化か? »