« 情報は実際には自己コントロールできないことによるセキュリティ上の脆弱性 | トップページ | 中国:欧州各国の外務省のコンピュータシステムでスパイ活動か? »

2013年12月10日 (火曜日)

オンラインゲームには米国と英国の諜報員が潜入している?

下記の記事が出ている。

 US and UK 'spy on virtual games like World of Warcraft'
 BBC: 9 December, 2013
 http://www.bbc.co.uk/news/world-us-canada-25310774

 Xbox Live among game services targeted by US and UK spy agencies
 Guardian: 9 December, 2013
 http://www.theguardian.com/world/2013/dec/09/nsa-spies-online-games-world-warcraft-second-life

驚くには値しない。英国と米国だけではなく,ロシア,中国,イスラエルなど世界中の諜報員が潜入しているのは当然のことだ。

無論,リアルな世界でもあちこちに存在する。ごく普通の人々として。

[追記:2013年12月11日]

関連記事を追加する。

 米英情報機関、ネットゲームを監視か 米紙報道
 AFP BB: 2013年12月10日
 http://www.afpbb.com/articles/-/3004789

|

« 情報は実際には自己コントロールできないことによるセキュリティ上の脆弱性 | トップページ | 中国:欧州各国の外務省のコンピュータシステムでスパイ活動か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 情報は実際には自己コントロールできないことによるセキュリティ上の脆弱性 | トップページ | 中国:欧州各国の外務省のコンピュータシステムでスパイ活動か? »