« 米国:連邦選挙委員会(Federal Election Commission)のシステムが業務停止中にハックされたらしい | トップページ | Chewbaccaマルウェア »

2013年12月19日 (木曜日)

米国:FDAのサーバがハックされたことから,FDAに情報提供している医薬品関係企業からセキュリティを強化すべきだとの苦情

下記の記事が出ている。

 FDA hacked, pharmaceutical companies push for online security audit
 Med City: December 17, 2013
 http://medcitynews.com/2013/12/fda-hacked-pharmaceutical-companies-push-online-security-audit/

日本では政府や自治体のサイトが攻撃を受けても企業から苦情や非難の声が出ることは基本的にない。平和な国だと思う。

|

« 米国:連邦選挙委員会(Federal Election Commission)のシステムが業務停止中にハックされたらしい | トップページ | Chewbaccaマルウェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:連邦選挙委員会(Federal Election Commission)のシステムが業務停止中にハックされたらしい | トップページ | Chewbaccaマルウェア »