« IntelのCPUチップ(Ivy Bridge)内の暗号機能を無効化する技法 | トップページ | シンガポール:世界規模で非常に多数回にわたりサッカー八百長試合を実行してきた国際的犯罪組織のメンバーであるとして14名の男女が逮捕 »

2013年9月19日 (木曜日)

Snowden氏が入手した機密文書はNSA内のファイル共有システム内に記録され権限のある者であれば誰でもアクセス可能なものだった

下記の記事が出ている。

 NSA aims to plug holes that sprang Snowden leaks
 ars technica: September 19, 2013
 http://arstechnica.com/security/2013/09/nsa-aims-to-plug-holes-that-sprang-snowden-leaks/


[このブログ内の関連記事]

 米国:USBメモリなど可搬型メモリ装置の使用を禁止している国防省の規則の運用には多くの抜け穴があるとの指摘
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/usb-0268.html

 NSAの機密情報がSnowden氏によって複製持ち出しされた原因は,同氏がスーパーユーザをハイジャックしていたためであることが判明
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/nsasnowden-11be.html

|

« IntelのCPUチップ(Ivy Bridge)内の暗号機能を無効化する技法 | トップページ | シンガポール:世界規模で非常に多数回にわたりサッカー八百長試合を実行してきた国際的犯罪組織のメンバーであるとして14名の男女が逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« IntelのCPUチップ(Ivy Bridge)内の暗号機能を無効化する技法 | トップページ | シンガポール:世界規模で非常に多数回にわたりサッカー八百長試合を実行してきた国際的犯罪組織のメンバーであるとして14名の男女が逮捕 »