« NSAはロシアの航空会社Aeroflotの座席予約システムもハックし監視していた | トップページ | NSAは,ブラジル政府とメキシコ政府の通信も傍受して監視 »

2013年9月 2日 (月曜日)

NSAは,フランスの外務省及び外交官の通信も傍受し監視していた

下記の記事が出ている。

 NSA spied on France's foreign ministry, diplomats
 France 24: 1 September, 2013
 http://www.france24.com/en/20130901-usa-nsa-spied-france-foreign-ministry-diplomats-snowden

 French foreign ministry tapped by NSA, says German magazine
 DW: 1 September, 2013
 http://www.dw.de/french-foreign-ministry-tapped-by-nsa-says-german-magazine/a-17059109

いずれ他の国に関しても情報が出てくることだろう。

大事なポイントは,そのようにして傍受した情報を,ごく少数の国(イギリス,カナダ,オーストラリア,ニュージーランドによるFive Eyes)だけと共有していたという点だ。

これは,一体何を意味することになるのか?

説明を要しないと思う。

|

« NSAはロシアの航空会社Aeroflotの座席予約システムもハックし監視していた | トップページ | NSAは,ブラジル政府とメキシコ政府の通信も傍受して監視 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NSAはロシアの航空会社Aeroflotの座席予約システムもハックし監視していた | トップページ | NSAは,ブラジル政府とメキシコ政府の通信も傍受して監視 »