« NSAは,ゼロデイバグ情報をフランスの情報セキュリティ企業Vupenから購入して諜報活動のために使っていた | トップページ | Snowden氏が入手した機密文書はNSA内のファイル共有システム内に記録され権限のある者であれば誰でもアクセス可能なものだった »

2013年9月19日 (木曜日)

IntelのCPUチップ(Ivy Bridge)内の暗号機能を無効化する技法

下記の記事が出ている。

 Researchers can slip an undetectable trojan into Intel's Ivy Bridge CPUs
 ars technica: September 18, 2013
 http://arstechnica.com/security/2013/09/researchers-can-slip-an-undetectable-trojan-into-intels-ivy-bridge-cpus/

既にどこかで実際に使われているから公表されたものだと思う。

物理層そのものでスパイ行為が実行可能となるので,普通のセキュリティソフトでは検出できない。

通信線の監視をしても,正常な通信として処理されるので,ある特殊な方法を使わない限り検出できない。

|

« NSAは,ゼロデイバグ情報をフランスの情報セキュリティ企業Vupenから購入して諜報活動のために使っていた | トップページ | Snowden氏が入手した機密文書はNSA内のファイル共有システム内に記録され権限のある者であれば誰でもアクセス可能なものだった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NSAは,ゼロデイバグ情報をフランスの情報セキュリティ企業Vupenから購入して諜報活動のために使っていた | トップページ | Snowden氏が入手した機密文書はNSA内のファイル共有システム内に記録され権限のある者であれば誰でもアクセス可能なものだった »