« 全日空のボーイング787の気象レーダーに不具合 | トップページ | 職権濫用の見本 »

2013年8月26日 (月曜日)

中国:国営のDNSサーバがサイバー攻撃を受け,インターネット接続に支障が発生

下記の記事が出ている。

 中国ドメインがサイバー攻撃の標的に、現在はサービス回復―中国メディア
 Record China:2013年8月25日
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=75983

 Chinese Web attacked
 Glocal Times: August 26, 2013
 http://www.globaltimes.cn/content/806288.shtml

[追記:2013年8月27日]

関連記事を追加する。

 Chinese Internet Hit by Attack Over Weekend
 Wall Street Journal: August 26, 2013
 http://blogs.wsj.com/chinarealtime/2013/08/26/chinese-internet-hit-by-attack-over-weekend/

 China suffers 'largest' cyberattack; Censorship makes it difficult to gauge attack scope
 ZDNet: August 26, 2013
 http://www.zdnet.com/china-suffers-largest-cyberattack-scope-motives-unclear-7000019850/

 China hit by 'biggest ever' cyber-attack
 BBC: 27 August, 2013
 http://www.bbc.co.uk/news/technology-23851041

[追記:2013年9月5日]

関連記事を追加する。

 After Snowden revelations, China worries about cyberdefense, hackers
 Washington Post: September 5, 2013
 http://www.washingtonpost.com/world/after-snowden-revelations-china-worries-about-cyberdefense-hackers/2013/09/04/0b5ae97e-ff62-11e2-9711-3708310f6f4d_story.html

|

« 全日空のボーイング787の気象レーダーに不具合 | トップページ | 職権濫用の見本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全日空のボーイング787の気象レーダーに不具合 | トップページ | 職権濫用の見本 »