« 業者に管理権限を与えてしまうことにより勝手にプロバイダと契約させられてしまうトラブルが多発 | トップページ | 街路などに設置された監視カメラはハック可能 »

2013年6月18日 (火曜日)

ICS-CERT及びFDAが,電子制御される医療機器類のパスワード設定等に重大な問題があるとの指摘

下記の記事が出ている。

 ICS-CERT, FDA Warn of Security Flaws in Medical Devices
 eSecurity Planet: June 17, 2013
 http://www.esecurityplanet.com/network-security/ics-cert-fda-warn-of-security-flaws-in-medical-devices.html

直ちに殺人を実行可能な脆弱性要素の一つだと言える。

おそらく,日本の医療機関等でも同種の深刻な問題が存在しているだろうと推定される。

|

« 業者に管理権限を与えてしまうことにより勝手にプロバイダと契約させられてしまうトラブルが多発 | トップページ | 街路などに設置された監視カメラはハック可能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 業者に管理権限を与えてしまうことにより勝手にプロバイダと契約させられてしまうトラブルが多発 | トップページ | 街路などに設置された監視カメラはハック可能 »