« 米国:インターネットサービスプロバイダ(ISP)は通信傍受をしても免責を受けることができることを連邦政府が保証? | トップページ | 米国:連邦議会で著作権法の根本的な見直しの動き »

2013年4月28日 (日曜日)

iMessagesにバグ?-送信した文字列の一部がランダムに消滅する

下記の記事が出ている。

 Random bug cuts off iMessages sent with the iPhone
 ars technica: April 27, 2013
 http://arstechnica.com/apple/2013/04/random-bug-cuts-off-imessages-sent-with-the-iphone/

やりとりが契約交渉だったと仮定した場合,文字列の一部が消滅してしまうと,経営に影響を与える可能性が全くないとは言えないことになるかもしれない。

|

« 米国:インターネットサービスプロバイダ(ISP)は通信傍受をしても免責を受けることができることを連邦政府が保証? | トップページ | 米国:連邦議会で著作権法の根本的な見直しの動き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:インターネットサービスプロバイダ(ISP)は通信傍受をしても免責を受けることができることを連邦政府が保証? | トップページ | 米国:連邦議会で著作権法の根本的な見直しの動き »