« 英国:政府及び関連組織の情報セキュリティはガタガタとの調査結果 | トップページ | マルウェア汚染によって海底油田の掘削装置やプラットフォームが機能停止となるおそれ »

2013年2月24日 (日曜日)

企業の業務処理のための重要なソフトウェアがマルウェア感染のターゲットとされているとの指摘

下記の記事が出ている。

 Cyber-Attackers Most Often Target Nine Business Apps: Research Report
 eWeek: February 23, 2013
 http://www.eweek.com/security/cyber-attackers-most-often-target-nine-business-apps-research-report/

|

« 英国:政府及び関連組織の情報セキュリティはガタガタとの調査結果 | トップページ | マルウェア汚染によって海底油田の掘削装置やプラットフォームが機能停止となるおそれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英国:政府及び関連組織の情報セキュリティはガタガタとの調査結果 | トップページ | マルウェア汚染によって海底油田の掘削装置やプラットフォームが機能停止となるおそれ »