« 窓に残された100年前のある愛の言葉「essere amato amando」 | トップページ | Yahooメールのハッキングが依然として続いている-クロスサイトスクリプティング(XSS)攻撃を受けるバグが残っている? »

2013年2月 1日 (金曜日)

古典的な手法タイポスクワッティングが再び流行っているらしい

下記の記事が出ている。

 Typosquat hive discovered by security researchers
 infoSecurity: 31 January, 2013
 http://www.infosecurity-magazine.com/view/30523/typosquat-hive-discovered-by-security-researchers/

例えば,YouTubeにアクセスしようとして,キーボードからの入力ミスにより「youtibe」と入力するとマルウェア感染させるために予め用意された「youtibe」を含むドメイン名をもつサイトにアクセスしてしまうといったようなことがあるようだ。

被害者のうっかりミス(過失)を利用し,被害者自身を攻撃のための道具とする間接正犯の一種として理解することができる。このことは,私の最新の論文「サイバー犯罪の研究(二)」法律論叢85巻4・5号179頁~236頁の中でも述べた。

|

« 窓に残された100年前のある愛の言葉「essere amato amando」 | トップページ | Yahooメールのハッキングが依然として続いている-クロスサイトスクリプティング(XSS)攻撃を受けるバグが残っている? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 窓に残された100年前のある愛の言葉「essere amato amando」 | トップページ | Yahooメールのハッキングが依然として続いている-クロスサイトスクリプティング(XSS)攻撃を受けるバグが残っている? »