« イラン:これまで知られていない別バージョンのStuxnetが核施設等を攻撃していた? | トップページ | Firefox OSとwebOSはどこが違うのか? »

2013年2月27日 (水曜日)

米国:EFFによるFISA改正法違憲訴訟において敗訴の連邦最高裁判決-国防上の機密事項に関してはいかなる訴訟も提起できなくなる?

下記の記事が出ている。

 Supreme Court kills activists’ challenge to FISA spying law
 ars technica: February 27, 2013
 http://arstechnica.com/tech-policy/2013/02/supreme-court-kills-activists-challenge-to-fisa-spying-law/

判決文は下記のところにある。

 CLAPPER, DIRECTOR OF NATIONAL INTELLIGENCE, ET AL. v. AMNESTY INTERNATIONAL USA ET AL.
 http://www.supremecourt.gov/opinions/12pdf/11-1025_ihdj.pdf

|

« イラン:これまで知られていない別バージョンのStuxnetが核施設等を攻撃していた? | トップページ | Firefox OSとwebOSはどこが違うのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イラン:これまで知られていない別バージョンのStuxnetが核施設等を攻撃していた? | トップページ | Firefox OSとwebOSはどこが違うのか? »