« 英国:Facebookが絶不調 | トップページ | Red Octoberによる攻撃はJavaの脆弱性を利用したもの »

2013年1月15日 (火曜日)

シンガポール~オーストラリア(パース)間に敷設されている海底ケーブルが切断されたらしい-オーストラリア及びニュージーランドとそれ以外の地域との間のインターネット通信に支障が発生

下記の記事が出ている。

 Perth-Singapore subsea cable cut
 ZDNet: January 15, 2013
 http://www.zdnet.com/au/perth-singapore-subsea-cable-cut-7000009803/

 Perth-Singapore cable severed
 IT News: January 15, 2013
 http://www.itnews.com.au/News/328876,perth-singapore-cable-severed.aspx

原因は不明のようだ。

ただ,このケーブルはインドネシア・スマトラ島近海の海底を通っていると思われる。この地域では,かなり大規模な地震,地殻変動等が続発しており,その影響による可能性が高い。

また,海底火山の噴火もあるかもしれない。インドネシアでは昨年以来ずっと火山活動(大規模噴火等)がとても活発になっている。詳しいことは,Natural Disasterブログのほうに記録してある(「火山」のタグ)。

|

« 英国:Facebookが絶不調 | トップページ | Red Octoberによる攻撃はJavaの脆弱性を利用したもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英国:Facebookが絶不調 | トップページ | Red Octoberによる攻撃はJavaの脆弱性を利用したもの »