« Nokiaがモバイル用の3Dプリンタの開発を進める? | トップページ | Apple iOS用アプリESPN ScoreCenterにクロスサイトスクリプティング(XSS)を発生させる脆弱性が見つかる-パスワード等が漏れるおそれ »

2013年1月19日 (土曜日)

Instagramの利用者数報道には情報操作があるのではないか?

下記の記事が出ている。

 Instagram Use On The Rise, According To Instagram
 Huffington Post: January 18, 2013
 http://www.huffingtonpost.com/2013/01/18/instagram-usage-numbers_n_2502727.html?1358532554

誇大広告(いわゆるステルスマーケティングの場合を含む。)の一種である場合,違法行為となり得る。偽のデータに基づく記事などを用いて誇大広告を幇助する者も違法行為者となり得る。刑事責任がない場合であっても,共同不法行為者として損害の全額について連帯して賠償責任を負うことになる。

[このブログ内の関連記事]

 Instagramの騒動からは何か見えるか?
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/instagram-bae9.html

 Facebookの写真共有サービスInstagramで混乱が発生
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/facebookinstagr.html

 米国:Instagramに対しクラスアクション
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/instagram-36e8.html

 英国:Facebookが絶不調
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/facebook-38a7.html

 英国:Facebookに対する批判が更に高まる
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/facebook-f544.html

 Facebookの新たな自動画像情報収集機能
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/facebook-4b78.html

|

« Nokiaがモバイル用の3Dプリンタの開発を進める? | トップページ | Apple iOS用アプリESPN ScoreCenterにクロスサイトスクリプティング(XSS)を発生させる脆弱性が見つかる-パスワード等が漏れるおそれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Nokiaがモバイル用の3Dプリンタの開発を進める? | トップページ | Apple iOS用アプリESPN ScoreCenterにクロスサイトスクリプティング(XSS)を発生させる脆弱性が見つかる-パスワード等が漏れるおそれ »