« 謹賀新年 | トップページ | 米国:American Farm Bureau FederationのWebサイトがハックされたらしい »

2013年1月 1日 (火曜日)

Huawei(華為)のパートナー企業であるSkycom Tech Co Ltdが,経済制裁に違反して,ネットワークシステムを構築するのに用いるHP製サーバ等をイランに不正輸出

下記の記事が出ている。

 ANOTHER Huawei partner accused of slipping US tech to Iran
 Register: 31 December, 2012
 http://www.theregister.co.uk/2012/12/31/huawei_iran/

 Exclusive: Huawei partner offered embargoed HP gear to Iran
 REUTERS: December 30, 2012
 http://uk.reuters.com/article/2012/12/30/us-iran-huawei-hp-idUKBRE8BT0BF20121230

HP自体がイラン制裁違反となる不正輸出行為に関与していたのかどうかについては不明。

なお,ZTEについては,不正輸出が既に判明しており,米国では取引禁止のような措置が講じられている。

[追記:2013年1月2日]

関連記事を追加する。

 Hewlett-Packard Company (NYSE:HPQ)'s Infrastructure May Be Selling In Iran Illegally
 Point Daily: December 31, 2012
 http://thepointdaily.com/hewlett-packard-company-nysehpqs-infrastructure-may-be-selling-in-iran-illegally/123564/

|

« 謹賀新年 | トップページ | 米国:American Farm Bureau FederationのWebサイトがハックされたらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謹賀新年 | トップページ | 米国:American Farm Bureau FederationのWebサイトがハックされたらしい »