« 米国:テキサス大学のサーバをハックした容疑で,19歳の男子学生が逮捕 | トップページ | Ciscoが中国のZTEとの取引関係を断絶 »

2012年10月10日 (水曜日)

Windowsマシンへのログインの際に用いられるApple(UPEK)製指紋認証ソフトウェアに重大な脆弱性

下記の記事が出ている。

 Confirmed: Apple-owned fingerprint software exposes Windows passwords
 Ars technica: October 10, 2012
 http://arstechnica.com/security/2012/10/confirmed-fingerprint-reader-owned-by-apple-exposes-windows-passwords/

[追記:2012年10月11日]

関連記事を追加する。

 Security flaw in fingerprint recognition software exposes Windows passwords
 Tech2: 10 October, 2012
 http://tech2.in.com/news/software/security-flaw-in-fingerprint-recognition-software-exposes-windows-passwords/498122

|

« 米国:テキサス大学のサーバをハックした容疑で,19歳の男子学生が逮捕 | トップページ | Ciscoが中国のZTEとの取引関係を断絶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:テキサス大学のサーバをハックした容疑で,19歳の男子学生が逮捕 | トップページ | Ciscoが中国のZTEとの取引関係を断絶 »