« Broadcom 製無線チップセットにDoS攻撃を受ける脆弱性 | トップページ | 米国:巨大ハリケーン被害により電源喪失となったニューヨークでSNSは役にたったか? »

2012年10月31日 (水曜日)

Wifi自動検出機能は,iOSマシンに対する攻撃を容易にするとの指摘

下記の記事が出ている。

 WiFi Detection Opens iOS Devices to Attack
 PC Magazine: October 17, 2012
 http://securitywatch.pcmag.com/none/304009-wifi-detection-opens-ios-devices-to-attack


[このブログ内の関連記事]

 Broadcom 製無線チップセットにDoS攻撃を受ける脆弱性
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/broadcom-dos-43.html

 Wifiのパスワードは十分な長さのものでないと,WiFi Protected Access (WPA)またはWiFi Protected Access 2 (WPA2)プロトコルによる通信の場合でも危険との指摘
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/wifiwifi-protec.html

 WifiホットスポットやボンディングIP接続のハッキングは,悪質な企業が作り出している?
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/wifiip-8ac0.html

 英国:ロンドンのWifi接続サービスは極めて危険-ハックされる可能性が大
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/wifi-07a7.html

 スマートフォンのWifi接続の基本的な仕組みそれ自体が,利用者の嗜好等を探知することのできる脆弱性要因になっているとの指摘
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/wifi-b2c1.html

 カナダ:電波による健康被害を考慮し,オンタリオの学校が無線(Wi-fi)によるネットワークを遮断
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/wi-fi-bcd0.html

|

« Broadcom 製無線チップセットにDoS攻撃を受ける脆弱性 | トップページ | 米国:巨大ハリケーン被害により電源喪失となったニューヨークでSNSは役にたったか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Broadcom 製無線チップセットにDoS攻撃を受ける脆弱性 | トップページ | 米国:巨大ハリケーン被害により電源喪失となったニューヨークでSNSは役にたったか? »